2009年3月4日水曜日

アメリカ仕込みの方々です。








寒すぎです・・・。
昨日は雪でしたね。
そんな雪が降った日にも、有り難いことに弊社を目指して来て下さったお客様がいらっしゃいました。

こちらのお客様はアメリカで出会い、お付き合いを始められたようです。
そんなお2人の
リクエストは
「ラスベガスっぽく、キラキラした感じで・・・ゴージャスな感じにして下さい!」

僕はラスベガスなんて行ったこともないんですけどね。
描いてる間はそれすら話のネタになるもんですね。
お2人がノリがいいのもあって、大いに盛り上がりました。
教会広場にお2人の笑い声が響いていたのが、本当に嬉しく楽しかったです。

是非またお会いしたいと思うお2人でした!!






最近新しい仲間が増えました。

カリカチュアとロックとパンクとかわいい女の子が大好きな、アーティストのコウシロウ(齋藤公志郎)です。

アメリカ留学をしていたので英語もお手の物です。
そんな彼をブログで紹介するのと、彼からのリクエストで描きました。

なんで僕がこのようなアレンジ(脱獄囚)をしたかというのは、現場で彼に会って聞いてみて下さい。
ただの僕の遊び心のせいではない事実があるかもしれませんよ・・・。

そんなコウシロウくんの持ち味はたくましく、太いラインです。
いろいろ経験してきて、ロッカーなだけあって、彼の絵のラインは力強いです。
















今回僕はおもしろおかしく悪者キャラで描きましたが、実はこんなかわいい笑顔の持ち主です。


皆様どうぞ会いに来て下さいね〜。

0 件のコメント: