2009年9月20日日曜日

感動的な披露宴でした。







本日、結婚式披露宴のライブサービスを行って来ました。

お呼び頂いたのは以前、ブライダルフェアにて、ライブカリカチュアを体験して頂いたこちらのご夫婦です。
実際にわずかながらお2人のタキシード、ドレスの姿も拝見でき、なんだかとても嬉しく、幸せな気持ちになりました。

ライブは皆様の温かくも素晴らしいノリのおかげもあり、楽しく描かせて頂きました。時間に余裕があれば、希望者をお描きするつもりでしたが、時間が押していた関係もあり、式の最中には予定した人数しかお描きできませんでした。

会場を出ると新婦様のお姉さん(新婦様は三人姉妹らしく、二番面のお姉さん)がご丁寧にお礼を言いに来て下さいました。
ありがとうございました。


また、ロビーにいた新婦様の義理のお兄さん(長女様の旦那様)と少し話していると、長女であるお姉さんと、息子さんお2人が会場から出ていらっしゃいました。
せっかくなので、特別にロビーにて描かせて頂きました。

実はこの男の子、あっくんは僕が会場に入る前も僕の近くを走って遊んでいたり、会場で描いている時も近くに見に来たりと、よく目にしていた男の子でした。
まさか新婦様の甥っ子だったとは思いませんでした。

あっくんは電車が好きなようだったので、電車と一緒に。
じゅんちゃん(弟くん)は来月誕生日だそうなので、誕生日ぽくお描きしました。

ご両親にも、ご本人にもとても喜んで頂けて、こちらが感謝と感動でいっぱいでした。
「これは宝物ができました。感動しました!」
というお言葉も頂き、光栄でした。ありがとうございました!

あっくんも自分の絵をロビーにいたいろいろな人に「描いてもらったの!!」と言わんばかりに見せていました。
その姿がとても可愛かったです。
あっくん、喜んでくれてありがとうね!!


今回は両親ギフトもご指名、ご注文頂き、ありがとうございました。

末永くお幸せに!!!!!!!!!

1 件のコメント:

dollyfong さんのコメント...

You are remarkably talented. You not only portray the physical features and characteristics of a person, You seem to be able to see through a person's mind with you pen/pencil.