2010年2月4日木曜日

ギフト注文、ステップバイステップです。
































お客様より大体二週間くらい、制作期間を頂いて制作する特別注文の制作工程です。

お客様よりお写真とご希望をお聞きし、どう表現するか、アイデア、構図を考えます。

何回もスケッチを繰り返し、一番モデルの方に近い印象で表現できたスケッチをきれいに下書きします。

それをペンで描いていきます。
このときはブースで使うペンよりも細く、硬い筆先の物を使います。
細かい部分まで表現する為です。
但し、あまり細いとインパクトが弱いので、細い中にも強弱をつけたり、ハッチングを入れたりして、重みを出します。
ペンだけでも陰影がわかるように意識して描いていきます。


それから色をつけていきます。

ペンで描いた線と構造を意識しながら色を塗っていきます。

筆を動かす向きに気を配りながら進めていきます。


筆の跡が残って仕上がりがいまひとつきれいでなかった為、世界大会でもカラーリングの賞をいくつも持っている弊社代表にアドバイスをもらい最後の一押しを入れました。


影の部分に少し濃い色を重ねて完成です。



こちらのお客様はご退職される記念にとカリカチュアを選んで下さいました。
ギフト注文をご希望をご希望のお客様は人生の節目の記念にして下さる方がほとんどです。
その期待を裏切らないよう、日々、精一杯描かせて頂いています。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

2 件のコメント:

芝崎★ さんのコメント...

なるほど・・・・・これですね!!!

めっちゃ、参考になります。

しっかり観察して、勉強させて頂きます。

うちの両親の還暦、自分でも描きたいですが、やはり、思い出に残る素晴らしい物を贈りたいので、秋頃お願いする事になると思いますので、その時は、よろしくお願いします。

Hironori さんのコメント...

芝崎さん、そうです、これです。

もし何か好きなこととか物とか思い出の場所とかあれば調査しておいて下さい。

というか特にもううちの商品の案内はしなくても平気ですかね(笑)。

作画させて頂くの、楽しみにしてますね!!