2010年6月6日日曜日

店舗巡回






「答えは全て現場にある」

カリカチュアジャパンでは、何よりも現場を大事にしています。


それはそこにお客様との出会いがあり、声があり、笑顔があるからです。








実際に赴くと、弊社のアーティストがどのようにお客様と接しているかもよくわかります。


そして各アーティストが今どんな考えを持っているか、どんなことで悩んでいるかも聞く事ができます。


アーティスト、社員は全員が弊社の宝であり、財産です。
マネージャーという立場になってまだ一年経っていませんが、改めて今大切に思っています。




これからもお客様に最高の時間を提供する為に、
アーティストが最高の時間をひとつでも多く提供出来るようする為に動いていきます。

3 件のコメント:

miura さんのコメント...

ミウラです。コメント読んでくれてありがとうございます。
カリカチュアジャパンの勢いはすごいですね。時々は顔出したいと思います。忘れないで下さいね(笑)
ところで、お願いがあるのですが、僕のブログのプロフィール画を本橋さんの描いたラクダのカリカチュアにしたいんですが、載せてもいいですか?
カリカチュアをいっぱい広めたいと思ってます。よろしくお願いします。

芝崎★ さんのコメント...

現場でのお客様との時間、あの15分の間に、感動が生まれ、人と人とのつながりが出来る・・・。現場って、本当に素晴らしいですよね。

いろんなブースに出没していますが、それぞれの場所で、いろんな工夫がされていて、各店舗、それぞれカラーがあって、とても良いと思います。

ラクーアは、描いているの見学させて頂こうと思いましたが、後ろにスペースがない為難しく、ちょっと残念でした。

でも、身を乗り出して(笑)斜め後ろからガン見しました(笑)

miuraさん>>

初めまして☆シズと申します。
3人娘のエンジェルブログに足跡『ペタっ』と、
着けてくださりありがとうございました。

良かったら、また覗いてやって下さい☆

Hironori さんのコメント...

miuraさん
ああ、あれですか(笑)
いいですよ、いいですよ。
あれなららくだ画伯そのものになりますね。

三浦さんの同期の為我井さん(今本社の事務してくれてます。)が、今でも描き続けていることに感動してましたよ。

本当に教室来て下さいね!



芝崎さん
そういって頂けるとうれしいです。
もはやうちの潜入捜査官(?)ですね。

今週教室顔出せなくてすみません。
苺ジャム頂いた時のタッパー返そうと思ってたんですけどね・・・。
また次回ですね。