2010年6月18日金曜日

描いてもらう側から、描く側へ挑戦!






ちょっと久しぶりにカリカチュア初心者体験コースに参加させて頂きました。


これまではメイン講師でしたが、今回は一歩下がってメイン講師を本間雄太に任せ、僕はサポート役としてつきました。


今回は僕が知っている限りで一番
「お店で一度描いてもらって面白かったから。」

「お店で店員さんに話を聞いて面白そうと思ったので来ました。」

「お店で描いてもらって、楽しくて自分も描けたらいいなと思ったから。」

というお声を沢山頂けた回でした。

まさに11名中9名もの、ご紹介の方も含めると10名もの方がお店で実際に体験、もしくは話を聞いて興味を持って下さったのです!
まさに描いてもらう側から、描く側へ挑戦してきて下さったんですね。

これは
「カリカチュアを世に広めていきたい。」
「カリカチュアをもっと多くの方に知ってもらいたい。」
と日々思っている身としては本当に嬉しいことでした。

弊社アーティスト全員、
「カリカチュアをもっと多くの方に知ってもらいたい。」
「カリカチュアでもっと人を喜ばせたい。」
という気持ちを持って日々お客様を描かせて頂いております。

もし、少しでもご興味のある方は、何でもアーティストへご質問もしくはスクール案内ページをご覧下さい。




この日も驚くほど絵が変わった方が多くいらっしゃいました。

今回はその方の見た目の特徴は勿論、性格、表情を上手く表現できた方が多かったですね。

皆さん素晴らしいカリカチュアでした。

また楽しんで頂け、カリカチュア教室に継続して来て下さる方も多いようですね。ありがとうございます。

是非是非これからも一緒に描き続けていきましょう!
ありがとうございました。

0 件のコメント: