2010年9月20日月曜日

今も描かせて頂いてます。






今は現場ではお客様よりお問い合わせ頂くか、巡回時や時折時間を見計らってヘルプで入るかという形でしかお客様を描かせて頂く機会がないのですが、ギフト注文は今も描かせて頂いております。



お孫さんからおじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼント。


とっても素敵なことですよね。

お孫さんからのプレゼントって、きっととても嬉しいものなんでしょうね。



僕も自分のばあちゃん早く描いてあげないとな・・・。













還暦のプレゼントも最近は多いですね。

こちらは常連さんからのご注文。

目の肥えているリピーターさんだけに、こちらも緊張しますね。

いつもそうですが、線一本一本に気を使い、白黒で一度、カラーでもう一度完成させるようにします。



僕が目指すのは常に飾っておける、毎日毎日見ていられる、お客様の生活と人生そのものに関わっていけるようなカリカチュアです。


この方も届いた時、とても喜んで下さり、喜びのメールを下さいました。
ありがとうございました。










誕生日プレゼントも一年に一度の記念日。
描かせ頂くのもとても有り難い気持ちになります。

今回はこれまでに無いくらいハイビスカスを敷き詰めてみました。


どの注文にもお客様のとても高い期待と相手に喜んでもらいたいという気持ちがこもっています。

それに応えられるだけの技術を持ち続けることは、最低限の自身のメンテナンスです。
そしてそこの最高値を上げていくことがプロの義務です。

0 件のコメント: