2010年9月25日土曜日

最近の仕事の報告です。





弊社では定期的にブース巡回を行っています。

代表のKage、リードアーティストの本間、本社の窪田と一緒に回ります。

アーティストの技術、サービス、エンターテイメント性の管理に加え、店舗の管理状況や各施設の状況、お客様のニーズを知る為には現場巡回は欠かせないものです。

そしてアーティストと短い時間ですが、話が出来ることにもとても大きい意味があります。
僕は本社内の勤めが増えた時からとてもそれを感じています。

日常的に顔を合わさない仕事だからこそ、結束力が大切なのです。

(2枚目の写真に写っているのは弊社の小俣。まだ一年目のアーティストですが、巡回に行った時、お客様を描いている間ずっとずっと笑っている姿を見て本当に感動しました。)


弊社ではアーティスト一人一人が財産であり、宝です。

一人一人がカリカチュアジャパンの代表であるという責任をしょって仕事に向き合えるようにしていかねばなりません。

技術だけでなく、皆でひとつの理念のもとに集ったチームという意識を持っていけるように、これからも欠かさず現場に足を運ぼうと思います。



そんな日々の中、お台場ヴィーナスフォート店に歌手のスガシカオさんが通りがかり、リードアーティストの本間が描いたサンプルに反応し、サインを下さいました!

スガシカオさんはとても物腰の柔らかい方だったそうです。

僕もスガシカオさんの曲は好きでたまに聞くので、正直会えた人が羨ましいです。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

今日のシカオさんのブログで紹介されていますよ!

Hironori さんのコメント...

匿名さん
お知らせありがとうございます!
確認させて頂きました!

とっても光栄なことです!!