2010年3月28日日曜日

今回も楽しかったです。












初心者体験教室には

様々な方がお見えになります。




弊社を以前ご利用下さった方。



通りすがりに知った方。



アーティストから案内された方。



TV番組をご覧頂いた方。



HPをご覧頂いた方。



付き添いで何となく来たと言う方(笑)。




皆さん絵の経験があったり、なかったり様々です。


故に授業開始直後は自分も本当に描けるようになるのか、
誰もが不安な気持ちを持っています。





そんな初心者の皆さんがなぜここまで描ける様になるのでしょうか。

やはりプレゼントしたい方が喜ぶ顔を想像しながら描いているからなんですかね。



今回の授業の中でも皆さん本当に楽しそうに絵を描いてくれていましたし、

何よりも、会ってからまだ数十分しか経っていない人と、

全く見知らぬ人と、



絵を描くことを通して会話をして笑っているんですよね。


カリカチュアが人と人を繋いで笑顔を作っている瞬間ですね。


今回も多くのそのような場面が見られて本当に嬉しかったです。




皆さん、最後に描いた絵はプレゼントできたでしょうか?

これからも描き続けて、沢山の人を喜ばせて下さい。

カリカチュアジャパンはそうしたいと願う方々を心より応援しています。

2010年3月27日土曜日

カリカチュア教室の一コマです。








おかげさまでカリカチュア教室も連日かなりの人数が集まるようになりました。

でももっともっと仲間を増やしたいです!

そんな最近の授業風景です。




いや〜、皆さん良い表情で描いてますよね。




お互いを描き合う時間は会話も盛り上がって皆さん本当に楽しそうに描いてくれます。




そんな顔を見ていると、本当に良い教室だな〜と、

カリカチュアを通して、笑顔が生まれているな〜と実感しております。









そんな教室では時折講師陣が飛び入りで絵を描いたりもします。









この日は成田先生。


実は今教室の生徒さんの展覧会を浅草本店にて行っていて、Kage賞、成田賞、本橋賞、お客様賞がつくんです。
それぞれの賞にはそれぞれのライブスケッチ(お客様賞は本店店長の佐藤史織の)がプレゼントされます。

この日は成田賞。






力強いラインと無駄のないカラーリング。
流石の腕前ですね。












もらった生徒さんも満面の笑み。
この反応を頂く瞬間が何とも言えないんですよね。





これからもカリカチュアを通じて一人でも多くの人と出会い、ひとつでも多くの笑い・感動・サプライズを提供していきたいです。

2010年3月23日火曜日

三連休〜。でした。



毎年年に二回来て下さるリピーター様。

ジブリ風にお描きするのが定番です。


今回は「耳をすませば」風です。

しずくちゃんとせいじくんにお2人を見立てて自転車に乗せてみました。

お2人も一緒に坂道を協力してのぼっていってもらいたいですね。


次は夏ですね〜。

お待ちしております!







常連のコンさん。


初めて帽子をかぶっているところを拝見しまして、
なぜだかスーパーマリオが頭に浮かんできました。

この顎だと確実に足下の敵キャラは死角になってますね。


この写真を見て頂けたらわかると思うんですが、コンさん、男前ですね〜。
斜めの角度、バッチリです。


お台場でお会いするのがとっても新鮮でした。

またいろんなところでお会いしましょう!!














埼玉からお越しのご家族。

本当は隣の赤堀店長が先に描き始めてたんですけど、

横からお子さんを描かせて頂きました〜。
アンパンマン風。
不安のうなアンパンマンですね。

そして最後に抱っこまでさせて頂きました。


ん〜、子供を抱っこするのに慣れていないのがバレバレですね。

僕もいつかは自分の子供に出会うのでしょうか・・・。













何が起きるかわからない店舗巡回。

まさかまさか常連さんに出会うとは!!!

こちらのあやちゃんは僕が一年目の時に生まれて数ヶ月のお顔を描かせて頂いたんです。

いや〜、こんなに大きくなったんですね〜。

描き始めは眠そうでちょっとご機嫌ナナメぽくてどうしようかと思いましたが、
お菓子を食べて元気回復。

その後はとっっっても元気でした。

カリカチュア大好きなお父さんに

作り笑顔はゴメンのお母さんに

元気いっぱいのあやちゃん。

またブースに出た時は遊びに来て下さいね〜。








ららぽーと豊洲で出会った女の子。
お母様より「春らしく」とのリクエストを頂きました。

ぽかぽかした陽気の中でブランコに乗るみたいにのんびりしたい季節です。

外でも元気に遊んで下さいね〜。

2010年3月15日月曜日

最近のことです。







初心者体験教室では必ず笑いが起きるのですが、ここまでの爆笑が出せる絵を描く生徒さんはなかなかいません。(たぶん)








お互いに描き合ってその絵を見せた瞬間、笑い声が溢れる瞬間は』何とも言えません。











毎回ビフォーアフターをお載せしていますが、お母様はなかなかの違いっぷり。












おにいさんの絵は最初のものも何だか味があるし、個人的にはどちらも似ていて良い仕上がりだと思います。
火曜日にもクラスができるようにがんばりますね。







こちらは浦和レッズ。

急遽行くことになりました。

ホーム初戦ということもあり、すごい人でした。
 
どうも地元に帰ると気が緩んで写真を撮るのを忘れてしまいます。

かろうじて撮ったのが当日一緒に行った弊社の竹内かおり。
楽しそうにお客様を描いている姿が撮れました。
花粉症に負けずにがんばれ、ウッチー(彼女のあだ名らしいです。)

2010年3月7日日曜日

プロコース最終競技会。








梅の花も少しずつ落ち着いてきた今日この頃。

暖かくなってきたかと思えば、また寒さが戻ってきましたね。


気がつくと菜の花がきれいに咲いている季節でもあります。

家の近所ではなかなか見れない菜の花畑。とてもきれいでした。




そんな中、スクールプロコースの最終競技会が行われました。
生徒のみなさんがこの二ヶ月で学んできたことの全てを出して臨むこの最終競技会。

毎回毎回感動的なものになります。

こちらは生徒の皆さんに講師陣からのプレゼント。


線に気をつけてデザイン風に描いてみたAさん。
というのも、Aさんは始めた当初はペンが震えて線が上手く描けなかったのですが、折り返し地点くらいから驚く程線が落ち着いてきました。
とてもおおきな成長を見せて頂きました。
残して下さった「一生カリカチュア」という言葉、本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。




大きな体のFさん。
初心者体験教室にはるばる静岡から来て下さったのが始まりでしたね。
プロコースに来て下さることが決まった時は本当に嬉しかったです。
打ち上げでも沢山話せて嬉しかったです。
機会を作って、またこちらにも来て下さいね!
勿論、ご家族の皆さんも。




泣き虫(?)だったKさん。
内に秘めたる思いと自分の実力に悔しい思いも沢山していたと思います。
それでも最後までやり遂げましたね。お疲れさまでした。
教室でもがんばりましょう!!
意外にもボクシングをやっていたとのことでしたので、ちょっとムキムキに描いてみました。


最後に生徒さんから頂いた挨拶にもそれぞれの思いがこもっていました。

トップ3に入れて嬉しい人。

トップ3に入れなくて悔しい人。

自分のコンプレックスを前向きに「個性」と気づけたカリカチュアに感謝の思いを述べて下さった人。

自分の今の仕事に疑問を持ち、気持ちと気持ちが直に感じられる絵が描きたいと思いを話して下さった人。

この先も描き続けると言って下さった人。

今回の生徒さんもお互いに感謝の気持ちを持って、支え合ってこの八回を乗り切りました。

皆さん本当にお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。
また、お会いしましょう!