2010年4月27日火曜日

本日の活動報告です。



本日浅草本店にて、テレビ東京の特番の撮影が行われました。

当日いらっしゃったのは、二葉百合子さん、坂本冬美さんJEROさんです。

先日引退を発表した二葉百合子さん。芸能生活76年目という風格を持ちつつも、穏やかで優しい方でした。
坂本冬美さんも凛としていて、とても気配りをして下さる方でした。
JEROさんは何と言っても笑った表情がとても素敵でした。去り際に満面の笑みでお礼を言って下さいました。


番組は5月4日の夕方頃放送予定の番組ですが、まだ現段階では制作途中だそうです。

今回は電話応対から作画、撮影と全て担当させて頂きました。
撮影時も直前までドタバタしていたせいもあり、全く緊張しなかったのが、ペンを握るとやはりちょっとあがりましたね。
いつもとはまた違った空気を味わえて、勉強になりました。

ホンマ、先生?




先日行われたカリカチュア初心者体験教室では、弊社リードアーティストの本間雄太の華々しいメイン講師デビューの日でした。

当日はちょっと緊張気味でしたが、後日行われたカリカチュア教室では、持ち味の優しい口調と物腰の柔らかさでなんとも和やかな空気を作り出していました。

ご存知の方も多いと思いますが、彼は昨年の世界大会で総合第三位の実力の持ち主です。
そんな本間先生の指導を受けられるのもここしかありません。

実力と物腰の柔らかさを兼ね備えた本間雄太の指導を受けたい方は、ドシドシご応募下さい。


※スクールプロコースの懇親会で見せたかわいい座り方の本間先生

2010年4月20日火曜日

東京新聞でスッキリ!!


広報案内です!!

日本テレビ系の朝のニュース番組「スッキリ!!」にこの度紹介して頂くことになりました!


番組内の「スッキリTIMES」というコーナーです。


テリー伊藤さんが先日東京新聞に載ったこの記事をもとに紹介して下さるそうです。


放送予定日時は

4月23日金曜日の10:00前後。


皆さん、チェックしてみて下さい!

2010年4月17日土曜日

TBS系王様のブランチ





本日カリカチュアジャパン浅草本店がTBS系王様のブランチに紹介されました!



カリカチュアとは何かということもしっかり伝えて頂きました。



大江裕さんの「夕焼け大将」にちなんで、お描きした作品がこちらです。


大江さんのマイクを持つ手の小指もしっかり立っております。
そんな大江さんを温かく見守る夕日の北島先生。


大爆笑ありがとうございました。
ますますのご活躍を願っております。






2010年4月15日木曜日

Butt Caricature





カリカチュア教室の風景です。

カリカチュアは色々な表現の仕方があります。

今日は後ろ姿で相手を描いてみようという回。


勿論皆さん今迄と少し違う描き方にちょっと戸惑いながらも楽しんでくれていたように感じます。


自分の後ろ姿を客観的に見る機会はそうありません。※僕はたまに成田先生がスケッチしてくれます。

なかなか楽しく、恥ずかしく、嬉しいものです。




授業中に成田先生を僕が、
僕を成田先生がそれぞれ描きました。





成田先生と向き合う成田先生。









2010年4月10日土曜日

4/17(土)9:30〜はTBSにチャンネルを。








4月9日金曜日にTBS系王様のブランチの撮影が浅草本店にて行われました。

ゲストは今注目の演歌歌手の大江裕さんです!!

ライブスケッチを担当したのは代表のKage。



出来上がった絵を見た大江裕さんとリポーターの鈴木あきえさんもこちのリアクション!!


どんな絵か気になる方は17日9:30より放送の王様のブランチをご覧下さい!






撮影後、なんと絵を気に入って下さった大江さんがプライベートでも1枚描いて欲しいと再度御来店下さいました。


先日待望のアルバムを発売したばかりの大江裕さん。

店舗にいらっしゃった時もとても物腰が柔らかく、
勿論初対面なのですが、不思議な安心感がありました。

とても温かみのあるお方でした。
北島三郎さんにも、常に感謝と尊敬の意を示されていらっしゃいました。



こちらは代表のKageが描いた撮影後のライブスケッチです。


大江さんのお人柄だけでなく、北島三郎さんとの人間関係もユニークに表現されていますよね。

ご本人様も周りの方も楽しんで頂けたことが、何より光栄でした。




どうもありがとうございました!!

2010年4月6日火曜日

カリカチュアにしかできないこと。





























先月お描きしたお客様のギフト注文の絵の中から数点ご紹介させて頂きます。





先月はウェルカムボードに加え、ご両親へのプレゼントや還暦の記念、ご退職の記念等ご用途は様々でした。




ただ毎回どのご注文にも共通していることはやはり


「相手の方に喜んでもらいたい。」
「この日を特別なものにしたい。」

という思いがあるということです。





毎回感じますが、それを弊社に、また僕個人に依頼して頂ける事はとても幸せです。



ただし、その思いを受け止め、一枚の紙の中に表現するのは容易ではありません。



その人のこれまでの人生、この先の人生も込めて表現することはカリカチュアにしかできません。



今回もどの絵を描く時も

この方はどんな思いでこの絵を見るのだろう。

この絵を見る度にどのような思いになるのだろう。

そのようなことを考えて描いていました。




有難いことに、絵が届いてからお客様よりお礼のメッセージを頂くこともあります。


その中で
「今回カリカチュアを選んで良かった。またお願いします。」

そして
「ありがとうございました。」
という言葉を頂けた瞬間はこの上ない喜びを感じます。



これからもカリカチュアを通じて一つでも多くの人と出会い、ひとつでも多くの笑い・感動・サプライズを提供し、明るい社会と人々の幸せに貢献できるよう全力を尽くします。

2010年4月1日木曜日

どうもすみませんでした!


前のコメント欄の話にリンクさせて載せてしまいます。

どうもすみませんでした!

The World of Caricature展


今月下旬まで、弊社代表のKageが自身の持つ世界最高峰の技術が詰まったコレクションを浅草本店のスペースを使って展示致します!!

本邦初公開の作品もあります。

世界トップレベルのカリカチュアに触れることのできるまたとない機会です。
皆様是非是非足をお運び下さい。