2011年12月30日金曜日

大晦日といえば!!


大晦日といえば・・・ダウンタウンの番組で年越し!!
・・・という方も多くいらっしゃると思いますが、今年も負けじとやります、カリカチュア・ジャパン浅草本店年越しイベント!!

今年の年越しメンバーは本間、伊藤、そして僕の三人です。

そして年明けして元旦にはなんと、代表アーティストのKage、浅草本店店長の須田、ビッグママことさつがシフトイン!!こんな豪華なメンバーは滅多にありませんよ。

2011年の笑い納め、そして2012年の笑い初めはカリカチュアで決まりです!
浅草本店だけじゃなく、カリカチュア・ジャパンの店舗は全て元旦より元気に営業しております。
皆様のお越しを心よりお待ち致しております!!

2011年12月28日水曜日

イブンカクリスマス




職業柄、クリスマスは勿論仕事です。

現場から離れても、それは変わりません。巡回をしたり、ヘルプで入ったり、何かに備えて動ける準備をしたり。

そんな中、数日遅れのクリスマスを奥さんと過ごしました。


日中は用事が立て込み、ゆっくりはできなかったので、夕飯くらいはと前から気になっていた近所のペルーレストランへ。

なかなかゆるい、いい意味でリラックスできる堅苦しくないお店です。

チキンが沢山入ったカレーとお店お勧めの盛り合わせを注文。
結構なボリュームに圧倒されました。


アメリカから帰国後、久しぶりにこんなに塊のお肉を見ました。スペアリブには負けました。
カレーは辛いものではなく、どちらかというと甘口で、インドカレーともまた少し違った風味で美味しかったです。

今年のクリスマスは異文化ディナーでした。

帰宅後は義理のおとうさん、おかあさんが福岡から送ってくれた、奥さんが大好きなお店のチーズケーキを頂きました。

2011年12月25日日曜日

Merry Christmasのオテツダイ。





Merry Christmasですね。

連日、カリカチュア・ジャパンの各店にも多くのお客様が御来店頂いております。

ありがとうございます!!


昨日も店舗巡回に行って参りましたが、渋谷、台場一丁目、新京極は初めて迎えるクリスマスです。

どの場所も一年前はなかった場所・・・そこに今年は新しく笑い・感動・サプライズが生まれている様子を見ながら、お客様とアーティストへ感謝の気持ちでいっぱいになりました。

本日、浅草店にほんの少しの間だけ入りました。
クリスマスはあまりイメージがない浅草ですが、せっかくなので、クリスマスの要素を盛り込んでみました。

お描きした方、皆さん素敵な笑顔を見せてくださいました。

こちらが楽しませて頂きました。

今日頂いた笑顔を胸に、ラストスパートです。

※最後に今日の浅草メンバー、すーさんとナガヌん。疲れてる目元ヴァージョン。

2011年12月23日金曜日

ハヤクモ



少し分かりずらいと思いますが、これ、スカイツリーです。

今日は一人で本社にて仕事。夜に外を見るとスカイツリーが微妙にライトアップされていました。

ライトアップかもちょっと不明ですが、前向きにそう捉えることにします。

一年前はまだ結構工事途中だったんですがね~。

一年経ちましたね。

皆様、良いクリスマスを過ごしてくださいね。

カリカチュア・ジャパンの店舗も元気に営業中です!

2011年12月22日木曜日

今年最後の





掲載が遅くなってしまいましたが、今年最後のプロ養成コースⅠが終了致しました。

比較的に落ち着いた雰囲気の今期でしたが、これまでの歴代で見ても、生徒の皆さん全体的にライクネスが非常に高かった期でした。

この全体のレベルが高かったというところが非常に嬉しかったです。
それだけ授業の底上げができた期であり、生徒皆さんの努力が実ったのだと思いました。

初心者教室、入門コース、カリカチュア教室と全過を経験され、「もっと上手く、面白いものが描きたい!」とプロコースに来てくださったSさん。

描くときの姿勢がとってもかわいかったです。
本当にカリカチュアを好きになってくださったのが、よく伝わってきました。
ありがとうございました。




似顔絵経験のあるMさん。

さすがの落ち着きでしたね。
でも、技術の吸収には本当に貪欲で、嬉しいことに、また新しい発見をここでもしてくださいました。

ありがとうございました。




第一印象は物静かなものだったKさん。
内には熱いものを持っていました。
「自分を変えたい!」と言っていたことは忘れません。
本気になるなら、是非、続けましょう!
また会える時を楽しみにしています。
ありがとうございました。

今年も多くの方に、未熟ながら指導をさせて頂きました。
皆さんが耳を傾けて聞いてくださる中で、指導する責任と生徒を愛する気持ちをまた一段と実感することができた一年でした。

本当に、ありがとうございました。
カリカチュア・ジャパン教育事業はまた今後ともさらなる向上を目指して参ります。
これからもどうぞ、よろしくお願いいたします!

2011年12月14日水曜日

ウレシイスケッチ。


カリカチュア・フェスタ2011で来日してくれたStephen Silver。

憧れの大好きなアーティストにちょっと緊張しながらも描いてもらったスケッチです。

・・・素直に感激です!

この描き方・・・間違いなくStephenです!!

今年は大会でもいい絵を描いてもらえたし、また家宝が増えました。

2011年12月13日火曜日

今宵の月も


皆様、先日12月10日の皆既月食はご覧になりましたか?

事前情報を全く知らなかった僕は、
「なんだか今日はみんなやたらと夜空を見ているな~。何かあるのかな~。」
とのんきに奥さんと歩きながら、何気なく、たまたま見れました。

月全体が地球の影に隠れる皆既月食の全工程が見られるのはなかなかないそうです。
もっとちゃんと見ておけばよかった・・・。

そんな後日、浅草の月をまじまじと見ました。
今宵の月もきれいです。

2011年12月11日日曜日

@浅草本店。







本日、数時間だけ浅草本店に入りました。




今日のメンバーは・・・





すだ
さつ
あや

の三人。


準備運動がてらに三人をイメージスケッチ。

さつが紙の3分の2を占めています。



そんな本日お会いできたのがサキちゃんサンタ。
赤ちゃん時代から毎年描かせてもらっています。
会う度に大きくなっていきますが、お顔にはやはり面影が残っていますね。

今年もギリギリ会えてよかったです。次回は、お父さんお母さんも一緒にお描きしますね。



写真からの注文も多い浅草本店。僕も数件描かせて頂きました。




お友達同士で仲良く描くのもよし。






お家で帰りを待つパートナーにサプライズなお土産としてもよし、です。

「写真よりもその人らしい」と言われる絵、それこそがカリカチュアの魅力でもあります。
いつまでもこれは追うべきテーマなんだと思います。





こちらも毎年ご利用頂いているご家族からのご注文。
今年は・・・「妖怪人間」をテーマに頂きました。

まさか年賀状用に妖怪人間がくるとは思いもしませんでした(笑)。
文字入れでは今年初めて来年の干支と「2012」の文字を書きました。
改めて、年の瀬を感じました。

残りの2011年も、意義ある時間にしていきたいですね。

2011年12月10日土曜日

あの場所の情報アレコレ。




カリカチュア・ジャパンがブースを出させて頂いている施設の情報を二点程。
まずは今年100周年を迎えている横浜赤レンガ倉庫
よく撮影にも使われている人気スポットです。最近街中で見かけたタッキー&翼の新曲のプロモーションビデオに何気なく目を向けると、その背景には間違いなく横浜赤レンガ倉庫が!
本当にいつの間に撮影にきているのだろうかと思いますね。

テレビCMでも気が付くと映っています。
あの有名人が映っていたあの場所を見つけに行く、というのも楽しいかもしれませんよ。


続いてららぽーと豊洲


地域の方が来館者の大部分を占める豊洲ですが、実は景色がとてもきれいなんです。

特にこの時期は夕焼けがキレイ。
レインボーブリッジは勿論ですが、富士山も見えます。

こちらにはクリスマスならではのフォトスポットが用意されています。
その中の床面トリックアート。
実際に目で見る段階ではまだまだ不自然な絵なのですが、同じ位置からカメラのファインダーを通して見ると不思議不思議。

一瞬で異空間に引きずり込まれます。
その完成度の高さには本当に驚かされました。

あまり「観光地」の色は少ないかもしれませんが、ららぽーと豊洲にもキレイな景色も面白いイベントも、そしてカリカチュア・ジャパンのブースも(笑)ありますからね、是非遊びに来てください!


2011年12月8日木曜日

祝、しもきた店一周年!!






2011年12月10日土曜日
カリカチュア・ジャパンしもきた店はオープン一周年を迎えることとなりました。

これもオープンから今までご支持くださった皆様のおかげです。
ありがとうございます。

今まで沢山の笑顔がこの店舗で生まれました。
勿論、良い思い出だけでなく、厳しい時もありました。

今日まで沢山のお客様の笑顔、ご支持とご指摘の声、そして感謝の声に支えられてやってきた一年でした。

そしてその中で弊社アーティストも成長していきました。

まだまだ未完成な店舗ですが、この一年間の感謝の気持ちを込めて、今回、ささやかですが、特別記念サービスをご用意致しました。

まず10日当日限定サービス:
①通常お一人様\1,575のマイカラーカリカチュアを\1,210で提供させて頂きます。
②2010年カリカチュア世界チャンピオンの本間雄太の特大ペインティングを通常\157,500を\121,000で承ります。

そして翌日11日:
今現在は京都、新京極店にシフトインしている佐藤史織がしもきた店に凱旋します!
しもきた店の開店当時をそのガッツと笑顔で支え、2009年の世界大会でもライブスケッチ部門一位、今年の世界大会でもカートゥーン部門で二位を受賞した、本当に人から愛されるアーティストです。

そして「もやさま」をはじめもはやテレビ取材を何本もこなし、すっかりしもきた店の顔となった二代目店長の小俣理紗。

さらに2010年カリカチュア世界チャンピオンの本間雄太を加えた当日のみの特別メンバーがしもきた店に入ります。この組み合わせは初めてです。この先ももうないかもしれません!

店内が笑い声に包まれること間違いなしです。
12月10日、11日、是非、カリカチュア・ジャパンしもきた店に遊びに行ってみてください!!

2011年12月7日水曜日

東洋美術学校にて



昨日、東洋美術学校にて、代表のKageが会社説明会を開催しました。

参加してくれた生徒の皆さんの眼差しはまさに真剣そのもの。

今回の講演を聞いて、絵で食べていくということの厳しさ、楽しさ、そしてチャレンジすることを止めないことの大切さというものを感じてもらえたと思います。

代表の言葉にも「チャンスは逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」というのがあります。

自分の絵で一体何ができるのか、自分にしかできないことは何なのかを考え、チャレンジすること。

認めてもらえないことにすねるのではなく、認めてもらえるような提案をすること、その努力をすること。

その思いを感じて、卒業までの時間をさらに有意義なものにしてもらえたらと思います。

2011年12月4日日曜日

カリカチュア・フェスタ2011!!








本日、カリカチュア・フェスタ2011が開催されました!

初来日のStephen Silver!
彼のセミナーでは、彼自身の生い立ち、作品例、作画工程に加え、実際に写真からのデモンストレーション等が行われ、かなり中身の濃いものになりました。

彼の絵が何故魅力的なのか。
何故、あそこまで面白いものが描けるのか。
何故絵があそこまで生き生きしているのか。
Stephenの話を聞いてよくわかったと思います。

ただ、絵が上手いだけではあの作品は描けないのです。
豊かな経験、人間力、そして小さな努力の積み重ねがあるからこそ、彼の作品には人を引き付けるものがあるのだと強く感じました。

今回は特別に、彼の原画販売も行われました。
通常原画は売らないStephen。
宝物を得た人も多かったようです。

Beauのセミナーでは、今までの「常識」を覆された人も多かったことでしょう。

本場、アメリカで行われているエクササイズを経験できたスクールの生徒はきっと心地よい疲れがあったと思います。


彼のセミナーを聞くたびに、カリカチュアを描くことは楽しいことなのだと再認識させられます。

ライブスケッチを弊社代表のKageはいつか「瞬間芸」と言いましたが、まさに一瞬で、少ない線数でモチーフを表現することをとことん突き詰めているアーティストです。

最後には特別にデモンストレーションも行ってくれました。
一瞬で描き上げていくその工程に、皆さんの視線はくぎ付けでした。


最後に弊社代表のKageの講演。
一年を振り返るこの時期、Kageの講演を聞いて、あの場にいた皆様、何か感じることがあったのではないでしょうか。

僕も現地に行ってライブスケッチをしましたが、子供たちの笑顔は本当に輝いて見えました。
彼らが日本の未来を作っていくことは間違いがありません。

その前に僕たちが彼らの為には何ができるかを考えていかないといけません。

もう三か月もすれば、2011.3.11から一年が経ちます。

今回のフェスタで感じたカリカチュアの可能性、カリカチュア・ジャパンでできることの可能性をもっともっと様々な面に活かしていけるよう、これからも励んでいこうと思います。

今回のフェスタにお越し頂きました皆様、開催にご協力頂きました皆様、そしてこの為に来てくれたStephenとBeau、沢山の方々へ感謝いたします。

本当にありがとうございました!!

2011年12月3日土曜日

昨日、今日、そしていよいよ明日!





本日、プロ養成コースの冒頭に特別にBeauとSilverがきてくれました!!

終盤に差し掛かり、特訓モードが強くなってきたプロコースの授業ですが、本日のスタートは、動きのあるエキサイティングなものとなりました。
二人に感謝です!

そして昨日はフェスタ当日会場に来られない弊社のアーティストとBeauとSilverの二人のご対面の時間を設けました。


二人も疲れているところ、快く引き受けてくれました。

トレーニング時代は勿論、今も彼らの絵を見ることが多い弊社アーティストにとっても憧れの人に会えた時間は、短くも光栄で貴重な時間でした。

実際に・・・特別に・・・描いているところも見れて本当に感激です!


最後はお決まりのポーズで。

明日はいよいよフェスタです!!
皆様お楽しみに!!

2011年12月2日金曜日

ついに・・・


この二人が来日致しました!!

雨降る中、羽田空港の国際ターミナルに辿り着くまでに迷いながらも昨夜迎えに行きました。
日本にいることが、なんだか不思議な感じがしました。

僕は入社間もない頃、代表からStephen Silverの画集を見せてもらい、その一つ一つの形の面白さやユニークさにただただ感動しました。

そのころからStephen Silverは憧れのアーティストの一人になりました。

しかも・・・本当にかっこいいんですよね、本人。
話し方もなんだかかっこいいんですよね、情熱的で。

皆さんも彼らのセミナーをお聞き頂ければわかると思います。
楽しみにしていてください!!

2011年12月1日木曜日

いよいよ・・・




いよいよ今週日曜日に迫ってきましたカリカチュア・フェスタ2011!!

BeauとSilverも本日、来日致します。

先日キム・ポッシブルを実際にメディアを通じて観て、
「このキャラクターデザインした人物をフェスタで呼べるなんて!」
と密かに感動と興奮をしていました。

こんな機会は本当にこの先もないかもしれません。
是非、浅草公会堂までお越しください!!

2011年11月30日水曜日

そうだ、京都行こう。







そんな言葉がぴったりな季節です。

昨日、今日と京都へ来ています。

奥さんは人生初京都。まずは到着してまっさきにカリカチュア・ジャパン新京極店へ。

サプライズを試みましたが、どうやら事前情報で来ることはわかっていたようです・・・。
当日はこうすけ店長とウッチーこと竹内が元気にお出迎えしてくれました。


店舗への挨拶を終え、まさに紅葉シーズンまっただ中の清水寺へ足を運びました。
ちなみに、新京極店から清水寺はとても近いのです。

修学旅行生や、海外からの観光客の方々など、様々な方々が見に来られるまさに日本を代表する景色です。


ちょうど時間帯も夕方。
きれいに夕焼けも手伝って幻想的な京都タワーの写真も撮れました。

当日休日だった佐藤史織に案内してもらい、京都の抹茶の有名店、「都路里」にも行ってみました。
こちらも新京極から近くの祇園の方にあります。歩いていける距離です。

いつもお待ちのお客様の列ができているらしく、当日も大行列でした。
そこで頂いた特選都路里パフェ。
程よい苦みのある本格抹茶パフェです。
甘いものが苦手な僕ですが、とても美味しく頂きました。


その足で東京のお台場VenusFortにもお店のある(弊社も館内にブースがあります)「sou・sou」に向かいました。

弊社アーティストにもファンが多いsou・sou。京都が本場ということで、行かないわけにはいきません。
こちらも幸運なことに新京極の近くに商品ごとに分かれてお店があります。

京都のお土産やプレゼントにもお洒落でお勧めです。
京都に行けない方はお台場に行ってみてください。

最後に新京極店でカリカチュアを描いてもらえば、間違いなく素敵な旅になりますよ~。