2011年5月29日日曜日

カリカチュア・ジャパン プロコース1 第11期生







早いもので、先日の土曜日、カリカチュア・ジャパン プロコース1 第11期生が最終日を迎えました。

今期もまた、本当に、本当に、本当にいいメンバーが集まったいいクラスでした。


遠方から通い、毎回授業終了後にも熱心に質問してきてくれた人。

自分の夢を諦めず、思い切って仕事も辞め、人生を懸けてきてくれた人。

自分の行動に自信を持てず「本当に自分がこの場に来ていいのだろうか・・・。」と悩みながら、最後まで通ってくれた人。

授業中も翌週までの宿題も、必死で頑張ってきたにも関わらず、最終競技会で思うように力が出し切れず、悔し涙を流した人。

親から、周囲から何と言われようと、最後まで思いを貫き通した人。

途中で折れそうな心を仲間に支えられながらなんとか食らいついてやりきった人。

嬉し涙を流した人もいましたね。


皆さんは間違いなく本気でした。
最初の授業で約束してくれた3つの約束を、全員が果たしてくれました。

本気であり、諦めず、満足せず、そして素直に学んでくれました。

僕自身、まだまだ未熟者ですが、わずかでも皆さんを指導させて頂いたということを誇りに思います。

本当にありがとうございました。

絶対に、また会いましょうね。



あ、全員集合の写真は、追って載せます。

2 件のコメント:

robb miller さんのコメント...

Awesome! Just awesome!

Hironori さんのコメント...

Thanks Robb!!