2011年5月1日日曜日

今こそ笑おう。



自粛もまだ続きますが、笑うことは自粛する必要はありません。こんな時こそ笑うことが必要です。

先日は浅草に福島よりお越しのご家族を、代表のKageと数組ずつではありますが、お描きし、プレゼントさせて頂きました。

まだまだ小さな子を連れての避難生活は大変なことと思います。

その中でもカリカチュア・ジャパンの絵を見る時は全てを忘れて笑顔になってもらいたい。それが願いでした。

有り難いことに、絵を渡した瞬間に、この願いは叶いました。大きな笑い声を聞けて本当に嬉しかったです。

次の願いは皆様が絵を持って帰って頂いてからも、見る度に笑ってもらうことです。

どうか、叶いますように。

0 件のコメント: