2011年6月9日木曜日

ナカマノセナカ


本日行われたカリカチュア・ジャパンの全体MTGの様子です。

僕はいつも進行役を務めるので、主に前に立っていますが、今日は代表のKageが話す時に少し後ろから見るようにしました。

話を聞くアーティスト達の姿。なかなか仲間の背中を見ることは日常ではありません。
熱心にノートをとる時もあれば、キッとまっすぐな眼差しで話し手を見ている時もあります。

皆のその姿はとても頼もしく、本当にいい仲間が集まってくれているなと改めて感じました。

今もトレーニングに励んでいる仲間もいます。
今週の土曜日からはプロコース第12期が始まります。

今は簡単に見渡せるアーティストの姿も、ゆくゆくは首をぐるっと大きく回さないと見渡せないくらい、一緒に仕事をしたいと思える仲間を増やしていきたいですね。

0 件のコメント: