2011年12月7日水曜日

東洋美術学校にて



昨日、東洋美術学校にて、代表のKageが会社説明会を開催しました。

参加してくれた生徒の皆さんの眼差しはまさに真剣そのもの。

今回の講演を聞いて、絵で食べていくということの厳しさ、楽しさ、そしてチャレンジすることを止めないことの大切さというものを感じてもらえたと思います。

代表の言葉にも「チャンスは逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」というのがあります。

自分の絵で一体何ができるのか、自分にしかできないことは何なのかを考え、チャレンジすること。

認めてもらえないことにすねるのではなく、認めてもらえるような提案をすること、その努力をすること。

その思いを感じて、卒業までの時間をさらに有意義なものにしてもらえたらと思います。

0 件のコメント: