2011年12月22日木曜日

今年最後の





掲載が遅くなってしまいましたが、今年最後のプロ養成コースⅠが終了致しました。

比較的に落ち着いた雰囲気の今期でしたが、これまでの歴代で見ても、生徒の皆さん全体的にライクネスが非常に高かった期でした。

この全体のレベルが高かったというところが非常に嬉しかったです。
それだけ授業の底上げができた期であり、生徒皆さんの努力が実ったのだと思いました。

初心者教室、入門コース、カリカチュア教室と全過を経験され、「もっと上手く、面白いものが描きたい!」とプロコースに来てくださったSさん。

描くときの姿勢がとってもかわいかったです。
本当にカリカチュアを好きになってくださったのが、よく伝わってきました。
ありがとうございました。




似顔絵経験のあるMさん。

さすがの落ち着きでしたね。
でも、技術の吸収には本当に貪欲で、嬉しいことに、また新しい発見をここでもしてくださいました。

ありがとうございました。




第一印象は物静かなものだったKさん。
内には熱いものを持っていました。
「自分を変えたい!」と言っていたことは忘れません。
本気になるなら、是非、続けましょう!
また会える時を楽しみにしています。
ありがとうございました。

今年も多くの方に、未熟ながら指導をさせて頂きました。
皆さんが耳を傾けて聞いてくださる中で、指導する責任と生徒を愛する気持ちをまた一段と実感することができた一年でした。

本当に、ありがとうございました。
カリカチュア・ジャパン教育事業はまた今後ともさらなる向上を目指して参ります。
これからもどうぞ、よろしくお願いいたします!

0 件のコメント: