2011年6月30日木曜日

ナカマノシゴト





しばらく前に頂いたお話でしたが、先日、その仕事が形となって手元に届いたので、改めて載せさせて頂きます。



芸人の「我が家」の皆様がたまたまカリカチュア・ジャパンららぽーと豊洲店の前を通り、そこでアーティストの鈴東菜津子の描いたサンプルに目を止め、気に入って下さって直接ご指名、ご依頼頂いたDVDのパッケージイラストのご注文!



その完成品をサイン入りで本社へ送って下さいました!
ありがとうございます。


勿論、街中のDVDが販売されているショップの店頭に置かれております。


改めてすごい有難いことですよね。こういった多くの方に手に取ってもらえる場所にカリカチュアを使って頂けるのは。




そしてこちらも多くの方々に見ていただく機会がとても多いカフェのロゴデザインのお仕事。




こちらは田村大の力作です。

デザインもカリカチュアも、相手に届かなければ全く意味のないものになってしまいます。

自然と生活に溶け込みつつも、見る人の感性に飛び込んできて、心が豊かになるもの。

そんなものを提供していきたいですね。


ちなみにこちらの浅草カフェは弊社もよく利用させて頂いています。


毎回毎回こちらの社長の御好意により、有難いおもてなしを頂いています。

ありがとうございます。


より多くの方にカリカチュア・ジャパンが笑い・感動・サプライズを提供出来るように、これからもこういった仕事にも積極的に取り組んでいきたいと思います!

2011年6月28日火曜日

Japanese politicians



カリカチュアは風刺の意味合いを込めて描かれたものも多くあります。

風刺画や戯画とも言われる時もありますね。

今回は日本の迷走中の象徴(であっては困りますが)のJapanese politiciansの方々を風刺画の要素を込めて描きました。


各々の表情だけでなく、手などに動きを持たせることで、感情の表現に幅をもたせようと考えました。
手はとても表現力豊かなパーツです。
手で相手に気持ちを伝える「手話」というものがあるくらいですからね。

カラーは淡い仕上がりを目指しました。
背景も中心に視点を寄せつつ、はっきりとは見えない日本(日の丸)、というイメージです。




カリカチュアはただ単に似せて描くだけでもなく、見た目をオーバーに描いておしまい、という絵でもありません。

そこに誰かに伝えたいメッセージがなければ、成り立たないものです。

また、メッセージがあったとしても、伝わらないことには意味がありません。

一枚の絵でどれだけ相手に伝えられるか。
カリカチュア・アーティストにとって永遠のテーマですね。


風刺を効かせた絵、カリカチュアは描くことは容易ではありませんが、様々なことに目を向け、より面白みとメッセージ性のあるカリカチュアを描いていきたいです。

2011年6月24日金曜日

オシャレな先生。




本日も初心者体験教室は大盛況。



授業数も増設して元気に公開中です。



さて、本日の齋藤先生もオシャレでしたね。



なかなかこの鮮やかな色をさらっと着こなせる「先生」はいないかもしれません。




そんな先生を前回に引き続きスケッチ。

いつもやる仕草も取り入れてみました。

そういうところを描けるのが、カリカチュアの面白さですね。

2011年6月23日木曜日

幸せの形。




幸せそうなカップルが1組。

実はお二人、今月ご結婚されるそうです。


おめでとうございます!
本当に嬉しいですね。


そのウェルカムボードを描かせて頂くアーティスト達。



着々と仕上がっていく幸せの形。



見せたときに最高の笑顔とありがとうというお言葉を頂きました。









という、ストーリーを思い描きながら、

現在特別トレーニング生の最後の追い込み中です。

プロテストはもう間近。
トレーニング生の皆、テストを乗り越えね!
カリカチュア・ジャパンの正式メンバーの席を用意して待ってますよ!

社員教育にも注力しています。


昨日、各店店長を中心に代表のKage主導の元、特別勉強会が開かれました。

店長とは何か。マーケティングとは何か。
カリカチュア・ジャパンのアーティストとはどうあるべきか。

話す側も聞く側も非常に熱い気持ちを持って臨んだ勉強会でした。



お客様のニーズを知り、理解し、資源と必要とされる技術を最大限に活用し、お客様とアーティスト両者が納得する絵を提供させて頂く。

自分たちが何の為に存在し、絵を描いているのか。

そこを理解して初めて社会への貢献と繋がっていくのだと思います。

今後も社員一同、学び、精進して参ります。

2011年6月21日火曜日

東日本大震災復興支援イベントpart2




6月18、19日の2日間、上野公園に引き続き、浅草ROXで開催されました、台東区主催
『東日本大震災復興支援イベント』にて、チャリティ・ライブスケッチを提供させて頂きました。


今回初日が雨ということで、なかなか客足が伸びにくかったものの、翌日は流石浅草!という混み具合でした!


またまた今回もなかなかお目にかかれない貴重なメンバーがチャリティに参加しました。

メンバーが変わっても、どこで誰を描こうとも、描く目的は変わりません。


これからも一つ一つの出会いや出来ることを大切にやっていこうと思います。

ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

2011年6月19日日曜日

ワタミ株主総会チャリティイベント




毎年恒例となってきましたワタミ株主総会でのチャリティイベントに今年も行ってきました。

前回からもう一年経つんですね。早いですね~。

今年の参加メンバーはフレッシュな人材が事務を含めて三人参加しました。
アーティストでは後藤麻耶門馬朋美、事務では加藤靖子が初参加致しました。

今回は売上金を東北地方への義援金にする為、東北に縁ある後藤、門馬の二人を連れて行きました。

自分たちの活動が被災地の方々の為になることを信じ、二人とも楽しみの中にも使命感と責任感を持って取り組んでいたと思います。

加藤も緊張しつつも、非常にカリカチュア・ジャパンの社員らしく、明るく元気な姿を終始見せてくれました。


今回もまた、例年来て下さるリピーターの方々と再開することも多く、中には新しいご家族が増えているという方も少なくありませんでした。
嬉しい限りですね。

そして興味を持って弊社のブースにお越し頂いたスタッフの方々、ご協力頂きました沢山の方々にも心より御礼申し上げます。

皆様、ありがとうございました!

2011年6月16日木曜日

TBSくらべるくらべらー






先日、世田谷にある、あのTMCにて、TBSくらべるくらべらーのスタジオ収録にお呼び頂きました!

担当させて頂いたのは、浅草本店店長の須田。


なぜかというと・・・


これまたさらに先日、浅草本店にてくらべるくらべらーの撮影が行われたんです。

そこには志村けんさん、韓国のアイドルLPGの皆さんがご来店されました。



その時に演者の皆様やスタッフの皆様にも気に入って頂け、後日、スタジオ収録にもお声をかけて頂いたのです!


須田本人は思いのほかリラックスした状態で撮影に臨んでいました。

演者の皆様も温かく迎え入れて下さり、志村さんは
「この間はありがとうございました。」
と、見えないところでも言って下さったそうです。

スタジオの雰囲気はまさにプロの世界という空気が漂っていて、楽しさを追求する厳しさと緊張感がそこにはありました。


貴重な体験をさせて頂きました。
ありがとうございました。

放送日は7月になると思われます。詳細は追ってお知らせ致します。
しばしお待ちを!!

2011年6月11日土曜日

プロも進化中!!


先日行われた初心者体験教室からカリカチュア教室入門コースへのお申し込みも頂きました今日、カリカチュア・ジャパン プロ養成コース第12期生がスタートしました。

講師は今期からビッグ・ママ、さつ!

プロコース出身者のさつは生徒の気持ちも分かり、尚且つ店舗でも世界大会でもしっかりと結果を残している本当の「大物」アーティストです。

プロコースの講師も見事に務めています。
今期も楽しみです!!

2011年6月10日金曜日

初心者も進化中!!



はい、ということで、カリカチュア・ジャパンの初心者体験教室もどんどん進化しております!

本日の講師は齋藤篤!

似顔絵会では既に多くの結果を残している天才アーティストです。

教育の経験もある齋藤は、その落ち着いた雰囲気と大きな笑い声とリアクションで大いに初心者体験教室を盛り上げてくれました。

生徒の方々もとても温かく、今回も本当にいい授業ができました。

カリカチュアを通じてこんなにも多くの方々が笑ってくれて、感動してくれて、驚いてくれている風景を見られることは、本当に幸せなことです。

カリカチュア・ジャパンの教育事業はもっともっと広がっていきます。
今後ともよろしくお願い致します。

2011年6月9日木曜日

ナカマノセナカ


本日行われたカリカチュア・ジャパンの全体MTGの様子です。

僕はいつも進行役を務めるので、主に前に立っていますが、今日は代表のKageが話す時に少し後ろから見るようにしました。

話を聞くアーティスト達の姿。なかなか仲間の背中を見ることは日常ではありません。
熱心にノートをとる時もあれば、キッとまっすぐな眼差しで話し手を見ている時もあります。

皆のその姿はとても頼もしく、本当にいい仲間が集まってくれているなと改めて感じました。

今もトレーニングに励んでいる仲間もいます。
今週の土曜日からはプロコース第12期が始まります。

今は簡単に見渡せるアーティストの姿も、ゆくゆくは首をぐるっと大きく回さないと見渡せないくらい、一緒に仕事をしたいと思える仲間を増やしていきたいですね。

2011年6月4日土曜日

台東区チャリティーイベントと初心者体験教室






ほやほやの情報です。

本日と明日、上野公園にて開催されている台東区のチャリティーイベントにカリカチュア・ジャパンもブースを出店させて頂いております!


あの震災から約三ヶ月。
最近また大きな揺れが感じられる日がありました。

上野は昔から東北地方の皆様より、東京の玄関口として親しまれてきたそうです。
東北地方と縁深い台東区から、東北へ元気を届けようという思いから開催されているイベントです。

ご当地キャラクターに出会えたり、チャリティーコンサートが開催されていたりと、楽しいこと間違いなしです。
カリカチュア・ジャパンのブースもありますし!

ちなみに弊社ブースには意外な顔ぶれが並んでいるとか・・・。

詳細はこちら

是非ぜひこの週末、足を運んでみて下さい!!


そして初心者体験教室の風景。

本日も大変な盛り上がりでした。


そんな中、本日講師陣の一員として参加していた齋藤篤が生徒に描いてもらったカリカチュアを見て抱腹絶倒している瞬間を捉えました。


講師も生徒も楽しく授業が出来る環境って素晴らしいですね。

本当に皆様のおかげです。

カリカチュア・ジャパンの初心者体験教室は申し込みを急がないとすぐに席が埋まります。
お申し込みはお早めに!!

そしてカリカチュア教室。こちらにも入門コースが開始しました!
「人の顔なんて・・・描けるようになるかな・・・」
「絵は描きたいけど・・・自分でも出来るのかな・・・」

そんな不安な気持ちの方にこそお薦めしたいコースです。
顔の描き方のいろはの「い」からきっちり、しっかりお教えします。

絵は誰でも描けるようになります!
その一歩を踏み出すかどうかです!

踏み出せば、人生で一つ楽しみが増えますよ。

是非ぜひ、お気軽にお越し下さい。

2011年6月2日木曜日

近々~導入~。


カリカチュア・ジャパンがここまでこれているのも、多くのリピーター様に支えられているからです。
ありがとうございます。

そこで・・・感謝の気持ちも込めて作っちゃいました。

ポイントカード!!

まだ初めは浅草本店から配布スタートですが、近々全店に導入します。

是非ぜひ、皆様今以上にご利用下さいませ!!