2011年8月30日火曜日

ミウチノラクガキその3。



カリカチュア・ジャパンお台場ヴィーナスフォート店の店長のしょーこさんとプロコース1のメイン講師を務めるさつ。

そういえば、しょーこさんが描いたカリカチュアが雑誌、popteen9月号に掲載されたんです!
顔は写ってなかったけど・・・おめでとうしょーこ店長!

さつは・・・今日も元気です。

2011年8月28日日曜日

イチネンハヤイデスネ。




つい先日、誕生日を迎えました。

ひょんなことから思い出しましたが、危なく忘れるところでした。
また一年、あっという間で、いろいろありましたが無事に過ごせました。

家に帰ると奥さんがケーキを買っていてくれました。
桃のケーキ。
ありがたやありがたや。

また一年よろしくお願いします。

家族や同僚や友人やfacebookからもお祝いの言葉を頂きました。
ありがとうございます。

プロコース1終わりにはさつからこんなプレゼントも頂きました。
カレー好きなのでさっそく一つ頂きました。
あと4つも美味しく頂こうと思います。









そんなこんなで本日はこの初心者体験教室担当の先生も誕生日です。
おめでとうございます!!

2011年8月27日土曜日

だって、女の子だもん。




昨日の夜、初心者体験教室が終わった直後の教室にさつがやってきました。

その姿は・・・こんなに可愛らしいものでした。

女の子ですね~。







そんなさつに齋藤先生もヘロへロ・・・じゃなくてメロメロ。

思わず写真撮る時に照れて視線を遠くにやっちゃうくらいです。















8階に戻ると今度は遼太郎がさつ目的に夜遅くに本社を訪ねてきました。

しかもこんなにオシャレなパジャマを着て。


皆の人気者のさつなのでした。

2011年8月25日木曜日

シャーペンスケッチ。



篠山紀信さんをスケッチしました。

本当に個性のある方ですね・・・。

2011年8月21日日曜日

骨格・・・ガイコツ・・・


先日ネットで見つけた恐竜?骨の写真からスケッチしました。

その下は馬の顔。

動物の骨格も面白いですね。
久しぶりにまじまじと写真からですが観察しました。

骨格・・・ガイコツ・・・

個人的になんだかとっても親近感が湧きますね。




2011年8月20日土曜日

プロ養成コースⅠ、Ⅱ始動!



本日カリカチュア・ジャパン プロ養成コースⅠ、Ⅱ同時に新しい期が始まりました。

プロⅡでは懐かしい生徒さんとの再会と、久しぶりの本間先生の授業を楽しみました。

来週からはまた生徒さんにとっては未知の領域の学習です。
しっかり復習してきてください!

プロ養成コースⅠは史上初の全員女性のクラスです。
それを先頭で引っ張るのはカリカチュア・ジャパンのビッグ・ママのさつ先生。

最初の対面のライブスケッチでも、現時点でかなりの完成度を出してきた方も多いクラスです。

最終競技会ではきっと高いレベルのトップ争いが繰り広げられるでしょう。

二ヶ月後が楽しみです。
頑張ってください!!

ミウチノラクガキその2のおまけ。


齋藤先生の横顔をデザインスケッチ。

かわいい感じになりました。

2011年8月19日金曜日

ミウチノラクガキその2。


齋藤先生を変な生き物風にしてみました。

優しいモンスター。時々男らしい言葉を使う。

2011年8月18日木曜日

夏の京都の新京極店。





















京都の新京極店へ行って参りました!

夏休みということもあり、新京極の通りも沢山の人が行き交っていました。

少し前、PATOLAというフリーペーパーに新京極店が紹介されました。


こちらがその記事。

7月オープンのお店特集でご紹介頂きました。
このように開店すぐに紹介して頂けるのはとても有難いですね。




そんな新京極店には連日お客様の笑い声が響きわたっています。


こちらは佐藤史織がお客様をお描きしている風景。

必ず楽しそうに座っているお客様の姿がそこにはあります。

絵の仕上がりにドキドキワクワクしているのもそうですが、何よりアーティストとの時間を心より楽しんでいるように見えます。

彼女は本当にお客様に価値ある時間を提供するプロ中のプロといっても過言ではありません。
流石!!



こちらは昨日夜に開催されたこうすけ先生の初心者体験教室。

和やかな中にもポイントでしっかり情報を伝える授業を展開してくれました。


デモンストレーションもこの通り。

どんな風に描くのかと、生徒さんも興味津々で覗き込んでいました。



この日の最後は当日お休みだったうっちーこと竹内かおりも合流して皆のお気に入りの焼き鳥屋さんへ。

必死に頑張っているからこそより美味しく感じるお酒を、ちょっぴり遅い時間まで皆で飲みました。






2011年8月15日月曜日

夏の折り返し。






皆様、お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?

世間の夏休み・・・ということはカリカチュア・ジャパンは有難いことに多くのお客様と出会えるチャンスでございます。


僕はもうあまり店舗に入らないのですが、巡回で店舗を回っております。


そこでお客様の笑顔になる瞬間や、アーティストが楽しそうに描いている場面が見られるととても嬉しいです。

ちょっと描きたいな~と思ったりもします・・・。


そんな中、今日は下北に行きました。

全てのお客様の笑顔の震源地こと、下北沢店店長のおまりとお昼ごはんを食べながらミーティング。


真面目な話の最中でもごはんを食べる時はこんな幸せな顔になるおまり。

今日連れていってもらったのは下北沢にあるラーメン屋さん「麺や ぼくせい」。

僕が注文した醤油らーめんは途中でキャベツの上のカツオだれを溶かして食べると味が変わって二度おいしいという一品。

二人で大盛りを注文し、美味しく頂きました。

ちゃんと食べきりました。
少し達成感がありました。

夏も折り返しですね。最後まで乗り切る為にも、しっかり食べようと思います。

ちなみに近日中に下北には新しいメニューが登場するとかしないとか・・・。
気になる方は是非下北店へ遊びに行って下さい!

2011年8月12日金曜日

世界に一つだけの贈り物





久しぶりにギフト注文のカリカチュアを載せようと思います。


誰かへのお祝い、感謝の気持ち、自分たちの思い出を特別な形で残したいという方にはピッタリなのがカリカチュアギフトです。


一瞬一瞬の中で生まれるその人らしさを表現するのはもしかしたら写真でも可能かもしれません。

でも、その幾つもある一瞬一瞬を一つの画面に詰め込んだり、
実際にはありえない構図やシチュエーションにしたり、
実現の難しい夢を叶えたり、

そんなことが出来るのはカリカチュアだけです。

だからこそそこには笑いが生まれ、感動が生まれ、サプライズが生まれます。

一人でも多くの方に、それを味わってもらいたく、今も地道に一歩一歩弊社も歩んでいます。


誰かを喜ばせたい、驚かせたいと考えている方、是非一度世界に一つだけの贈り物、カリカチュアギフトをお試し下さい!!

2011年8月8日月曜日

世間は狭いですね~。

好評頂いております、弊社事務スタッフによる「カリカちゃん日記

そこで本日紹介されておりますのがミサワホーム埼玉東店様のブログ、「埼玉東店ブログ ひがログ」です。

ちなみにこちらのミサワホーム西関東株式会社 埼玉東店様にはこれまでも幾度もカリカチュア・ジャパンをご利用頂いております。
ありがとうございます!!

そして、ミサワホーム西関東株式会社 埼玉東店様とは、僕は個人的にもちょっとした繋がりが・・・。
それは・・・こちらに在籍しております社員の方の中に私の高校の同級生がいるのです!!

ブログに載っている弊社アーティストが描いた友人のカリカチュアを見てなんだか新鮮で面白かったです。

どの方が僕の友人か当ててみて下さい(笑)。

2011年8月6日土曜日

大好評、カリカチュアスクール!!



連日ご好評頂いております初心者体験教室
本日も満席でした!ありがとうございます!

お待ち頂いている方々も多数いらっしゃるということで、今後は授業数ももっと増やしていきますのでよろしくお願い致します。

初心者体験を終えられた方は是非カリカチュア教室入門コースへお越し下さい!
描くポイントがもっとわかっていくと面白さ倍増です。

そして京都校もいよいよ開講が迫りました!

関西で初めて、そして唯一カリカチュアが学べる場所です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※こちらのカリカチュアは今日の授業中空き時間に描きました。

2011年8月4日木曜日

店長講習会と入門コースと。



本日カリカチュア・ジャパンの全体ミーティング、その後には店長講習会が行われました。

店舗の存在価値はお客様に認めて頂けるか否かにかかっています。
お客様の為の、お客様目線の店舗づくりとは如何なるものか。
どのように考え、実行し、改善し、さらに実行していくか。

こういった「学ぶ時間」は本当に大切です。今日もいろいろな気づきがありました。

同日の夜。顔を出したカリカチュア教室入門コース。
行ってびっくり。

部屋がパンパンの12名!9月からは昼クラスの開講も検討中です。

描かせて頂くお客様だけでなく、こうして一緒にカリカチュアを描ける方々をこれだけ多く持てることはとても幸せです。

が、まだまだこれからです。
もっと多くのファンを増やせるよう、さらに社員一同努めてまいります!!

2011年8月2日火曜日

プロ養成コース1 第12期生最終競技会と不気味な個展






先日、カリカチュア・ジャパン プロ養成コース1 第12期生最終競技会が行われました。
早かった・・・本当にあっという間の二ヶ月でした。(現在は第14期生を募集中です!!)

この期も本当にいろいろありましたね。
僕はサポート役として歴代のコースを見ていますが、メイン講師は今までで一番厳しく指導したかもしれません。厳しく接する時間の割合がかなり多かったですね。(笑)

でも、これは表面的にただ厳しくしているものではありません。
生徒の皆さんはもう分かっていますよね。

厳しさとは本気でぶつかり合ってこそ、本気で向き合うからこそ生まれるものです。
その時に生まれる厳しさには常に愛情があります。
最終日、皆さんがさつの、そして講師陣や事務局の愛情を理解してくれたと心より感じることが出来てよかったです。

さて、今回僕が描いた生徒さんは、偶然にも、会社説明会に来てくれた人ばかりでした。
今でも、みんなが来てくれた日のことを覚えています。

大阪よりはるばる足を運んでくた子は明るい笑顔で自分の性格をカバーしながら最後までやり抜き、最終競技会では一位を獲得しました。
途中、授業中に見せた涙は無駄にはなりませんでしたね。
最終日、嬉し涙が流せてよかったですね。

下北沢のお店に問い合わせをして来た子は「自分が嫌い」と言っていました。
今回はそんなことを言いながら写真を撮られる照れた仕草をカリカチュアにしました。
この絵から「自分が嫌いと思っている部分も魅力である」ということを解ってもらいたいなあと思って描きました。
気に入ってもらえましたでしょうか。

僕の地元の埼玉から来ていた子はおとなしい、ぬぼーんとした雰囲気の持ち主(笑)。
低い声と埼玉出身ということに勝手に親近感を持ちました。
これから社会に出るにあたって、彼がどのように変わっていくかが楽しみです。

皆さん、本当にお疲れ様でした。
また、お会い出来る日を楽しみにしてますね。


さてさて、最後に浅草本店ギャラリーの個展開催のお知らせです。
酒豪の愛ちゃんこと柴田愛子の初の個展「怪奇カリカチュア 百鬼夜行」が好評開催中です。
愛ちゃん独自の世界観と今までのカリカチュア・ジャパンになかった作品、そしてなによりも不気味な空間がそこにあります。皆様是非、足をお運び下さい!
※鑑賞中、または退室するとき、自分の後ろに何もいないか念の為ご確認ください・・・。