2011年9月30日金曜日

なかまチュアその11のおまけ。


大ちゃんのカラー版です。


個人的にはシャープさが好きなので、白黒スケッチも気に入っています。


シャツの柄は本人が持っているいないは関係なく(笑)オシャレな大ちゃんの勝手なイメージです。

2011年9月29日木曜日

なかまチュアその11。


スイーツ王子の大ちゃん。

イケメンで頭脳明晰、その上にスポーツ万能で甘いもの好きといったら、そりゃあモテますよね。

それにしてもいいシェイプしてますよね。
このシャープさ。

「素晴らしい!」

2011年9月28日水曜日

講演レポート



本日、浅草ロータリークラブ定例会にて弊社代表アーティストのKageが講演をさせて頂きました。


浅草ビューホテルの26階で行われたこの定例会。


お越しになっていたのは経営者の方々ばかり。


その中でKageは弊社の経営理念やビジョンを語らせて頂きました。


その姿を見て、代表の仕事に対する覚悟を改めて感じました。


今でも弊社は成長の途中です。
その中で少しでも会社の役に立てるよう、自分も成長しなければいけません。


そして新しい仲間も募集しております。
一緒にカリカチュアを通して人々を幸せにしたい、社会に貢献したいと思う方は是非、プロ養成コースを受講してみてください。
一緒に成長していける仲間を心よりお待ちしております!

2011年9月27日火曜日

Happy Birthday to Tamechan!!


ということで、つい先日はカリカチュア・ジャパンの本社メンバー、為ちゃんの誕生日でした。

僕と奥さんから(といっても女性ものなので、選んだのはほとんど奥さんのセンスです・・・。)ささやかですが贈り物を。

マスタードとドット柄が流行りだとか・・・。
気に入ってもらえたようでよかったです。
おめでとう、為ちゃん!

※奥にいるのはプレゼントを羨ましそうに見るミッチーです。

デジタル作品。


前回の白黒のスケッチは最終的にこうなりました。

今回はPhotoshopで作画。
以前の仕事ではPhotoshopの用途は写真の加工だけで、まさかこれで絵を描くなんて思いもしませんでした。

カリカチュア・ジャパンに入ってから知ったことの一つです。
それにしてもデジタルって便利ですね・・・。
嬉しい反面、ちょっとある意味便利さに危機感を覚えました。

何でもそうですが、便利さに溺れて基礎を疎かにしてはいけないと改めて感じることの出来た良い機会でした。

2011年9月25日日曜日

1949年9月21日


つい先日の9月21日は松田優作さんの誕生日だったそうです。

たまたまかもしれませんが、今月の社内コンテストのモデルを松田優作さんにしようと思ったのがその日でした。

何かの巡り合わでしょうか。
後日、勝手にそう思いました。

こちらは作画前のスケッチ。
作品はまた改めて載せようと思います。

2011年9月24日土曜日

土曜日はプロコース。




カリカチュア・ジャパン プロ養成コースⅠ、Ⅱも終盤に差し掛かってきました。
(ちなみにカリカチュア・ジャパン プロ養成コースⅠ第14期生も募集中です!)

本当に早いですね、二ヶ月って。

生徒さん本人達は気づいているかわかりませんが、第六回が終わるまでにかなり技術力が上がっています。


最終競技会で皆さんどんな作品を見せてくれるのでしょうか。

今から楽しみです。


講師陣も温かく見守っています。

昔の本間先生もアートスティックスの陰から横目で教室を見守っています。

2011年9月23日金曜日

芸術の秋です。





三連休が終わってまた三連休ですね。



台風が過ぎて一気に秋っぽい空気がやってきました。



そんなちょっと涼しくなってきた中行われた初心者体験教室。



本日も祝日ということもあり、かなり教室が狭く感じるほどの生徒さんがいらっしゃいました。

嬉しいですね~。



本日は浅草本店横浜赤レンガ倉庫下北沢店から紹介されたというお客様が多かったです。



「お店で描いてもらって、自分でもやってみたい!と思って。」

「お店で描いているアーティストさんがあまりにも楽しそうだったから。」

という受講理由を聞くと嬉しくなりますね。


今回受講された皆様にも、是非描かれるだけでなく、描く楽しさも周りの方に伝えて頂きたいなと思います。

芸術の秋ですから!


皆様、本日もありがとうございました!

2011年9月22日木曜日

プロ養成コースⅠ 第14期生募集中!!


少し前の会社説明会の記事でも書きましたが
「大好きな絵を仕事をしたい!」
「自分の絵で人を幸せにしたい!」
私たちは、そんな思いを持った方と一緒に仕事をしたいと思っています。

そんな中で、カリカチュア・ジャパンでは今、
プロ養成コースⅠ 第14期生募集中です!

カリカチュア・ジャパン プロ養成コースⅠでは弊社の店舗で実際にお客様をお描きする「ライブスケッチ」の基本を学びます。

カリカチュア・ジャパンのライブスケッチは、ただ目の前のお客様を描けばいいというわけではありません。
技術・サービス・エンターテインメントの三本の柱で成り立っています。

授業では技術は勿論、サービスとエンターテインメントの価値というものも学びます。

間違いなく、他では学べないことばかりです。
カリキュラムも講師陣が常に改善に改善を重ね、最高の技術を身に付けて頂けるよう最善を尽くしています。

もし、カリカチュアの仕事に少しでも興味がある、プロのアーティストを目指したいという方は、
下記の教育事務局までぜひお問合せ下さい。
残りの席もわずかとなっております。皆様のご応募心よりお待ちしてます!!

<プロ養成コースⅠ 第14期生>

■概要
 全8回 1講義3.5時間 土曜日17:00~20:30開講

■開講日
(1)10月22日(土)
(2)10月29日(土)
(3)11月5日(土)
(4)11月12日(土)
(5)11月26日(土)
(6)12月3日(土)
(7)12月10日(土)
(8)12月17日(土)
 ※11月19日(土)は講師陣が世界大会出場の為、お休みとなります。
 ※最終日の授業終了後、懇親会を行います。

■会場
 カリカチュア・ジャパン株式会社 浅草教室

■受講料
 105,000円(税込)※画材費込み

■受講資格
 プロのアーティストを目指す方が対象です。
 似顔絵、デッサンなどの経験がある方が望ましいですが、
 経験がない方でも強い意志がある方は是非ご相談ください。
 (状況により受講審査をさせていただくことがございます。)

■詳細ホームページ
 http://www.caricature-japan.com/school/pro.html
■お問い合わせ
 カリカチュア・ジャパン教育事務局
 Tel 03-3845-1445
 Mail school@ml.caricature-japan.com

2011年9月21日水曜日

なかまチュアその10のおまけ。


もじゃもじゃホーリーのカラーヴァージョン。

実際の彼女もこのような感じのふわっとした人物です。

2011年9月20日火曜日

なかまチュアその10。


「ミウチノラクガキ。」から「なかまチュア。」にスケッチ名を変えました。

以前から個人的にみんなのデータを保存していたフォルダ名が「なかまチュア」だったので、この際揃えてみました。
どうでもいい改名ですね。

10人目は新・江ノ島水族館店の店長のホーリー
最近ブログを新しくした、小さいもじゃもじゃです。

2011年9月19日月曜日

9月も折り返し地点を過ぎました。





9月も折り返し地点を過ぎました。

びっくりです。
早すぎて・・・。


そしてそんな中、今日は浅草本店に少しだけ入りました。

そしてそして有難いことに目指して来てくださったお客様をお描きしました。

これまで2008年、2009年、2010年と描かせて頂いていますね~。

おねえさんはブログもこまめに見てくださっているようです。
ありがとうございます!


これからも身内を少しずつラクガキしていきますので、お楽しみに(笑)!

合わせてみんなのブログも見てみてください!

またいろいろな視点から弊社のこともカリカチュアのことも感じることが出来ると思います。


そこで・・・今回はミウチノラクガキで描いているようなタッチでお二人も描いてみました。

喜んで頂けて光栄です。

浅草本店には「お客様の声シート」があるのですが、お二人も帰り際に書いて下さいました。
気になって(笑)見てみると・・・嬉しいお言葉!!

ありがとうございます!

またお会い出来る日を楽しみにしています!!

2011年9月17日土曜日

速報!社長のイタズラ。


社長のイタズラです。

ユーモアがありますね~。

世界には沢山の優れた作品が幾つも存在します。

でも「笑顔」になれるのはやはりこういうユーモアがあってこそですね。
こういうネタは身内だから出来るということもありますが(笑)

どんなこともカリカチュアでは叶えられますよ~。
皆様、是非お店に来てくださいね。

2011年9月16日金曜日

第4回 カリカチュア・ジャパン会社説明会


2011年9月24日土曜日、第4回 カリカチュア・ジャパン会社説明会を行います。
これまで、会社説明会にお越し下さった方は絵を勉強されている方は勿論多くいらっしゃいましたが、中には未経験の方もいらっしゃいました。
絵を描くことは未経験でもいいんです。
絵が好きな方、絵を描くことを仕事にしたい方、一度は諦めた夢をもう一度追いかけてみたくなった方、そして人が好きな方、本気になれる方、弊社の理念に共感して下さる方を私達は常に待っています。

少しでも気持ちがある方は是非話を聴きにいらしてください。
皆様のご応募、心よりお待ちしております。

カリカチュア・ジャパン教育事務局
TEL:03-3845-1445
school@ml.caricature-japan.com

爆笑似顔絵商店オープン告知




お台場デックス東京ビーチにある、台場一丁目商店街

2011年10月7日、この台場一丁目商店街に「爆笑似顔絵商店」たるお店がオープンします!

昭和30年代にタイムスリップしたような感覚になるこの台場一丁目商店街。

今回用意するものも今までのカリカチュア・ジャパンの店舗では見られなかったようなものが沢山あります。


本日は施設がオープンする前、採寸と打ち合わせをしにデックスへ行ってまいりました。

最後のツーショット写真を本社に帰ってきてから社長が見て、
「本橋と俺の間に妙な距離があるな・・・。」
と笑いながら突っ込まれましたが、今でも社長と肩を組むのはそりゃあ緊張しますって・・・。

今でこそ物件の契約までの流れや、実際に契約をする場に何度も立ち合わさせて頂いていますが、本当に契約するその場は一瞬で終わってしまうんですね。
ハンコを押すのは一瞬です。

でもそれまでの道のりはとても険しいもの。

それを下北の時も、渋谷の時も、京都の時も、この写真を撮る度に思い出します。

ここ、台場一丁目商店街の爆笑似顔絵商店にも様々な思いが込められています。
皆様、是非遊びに来てください!

2011年9月15日木曜日

世界一を初体験。



世界一の朝食”をプロデュースするオーストラリアのレストランター、ビル・グレンジャーがプロデュースするレストラン、bills

日本では七里ケ浜・横浜の赤レンガ倉庫に既にありましたが、7月16日、なんとお台場にもお店がオープンしました。

というのは、既にご存知だった方も多いと思います。
弊社の店舗がある横浜とお台場に、3店舗中2店舗がオープンしているということもあり、巡回に行く度にその人気の高さを目の当たりにしています。

本日ミーティングと視察も兼ねて、初めて店内に入りました。
店内は開放感のある広い作りで、ゆったりとくつろげる空間になっていました。

お客様は子供連れのお母さん方や、友達同士の方が多く、その大半は女性でした。

人気の朝食メニューからスクランブルエッグを注文。
(写真ではほとんど写っていないですが・・・。)
シンプルな中にも確かな技術とこだわりが詰まった一品でした。

2011年9月14日水曜日

ミウチノラクガキその9のおまけ。


月9ドラマに(背中)出演し、人気がさらに上昇中の齋藤先生です。

最近アップしたものがみんな色がのっていたので、
それに色男が白黒じゃ話にならないので、

さっとカラーリングしました。

2011年9月13日火曜日

放送済み、メディア情報。







他のアーティストのブログでも告知されていた通り、月9ドラマに齋藤先生が本当に登場しました!
ほんの一瞬でしたが、確かに齋藤先生です。
しかもかすかに台詞も聞こえました!!
いやあ、なんか嬉しいですね!!

よ〜く見ると社長の顔や梅本くんの顔も映ってますね。


そしてこちらも同じくアーティストのブログ等で告知されていた「ヒルナンデス」。

山ちゃん、ナイスリアクションでした。

会場にいたレギュラーの方からも、ナイスリアクション頂きました!



ありがとうございました!!!




ちなみに山ちゃんが
「すごい悪意が・・・。」
と言っていたカリカチュアを描いたのは僕ですが、悪意ではないですよ。
真実をユーモアに伝えようとしただけなのです(笑)。

2011年9月12日月曜日

横浜発:東日本大震災復興支援フェスティバル







2011年9月11日で、東日本大震災が起きてから半年が経ちました。


一昨日と昨日、横浜で開催された東日本大震災復興支援フェスティバルにカリカチュア・ジャパンも参加させて頂きました。


僕は昨日、アーティストの一ノ宮、鈴木と共にイベントが開催されている横浜山下公園へ向かい、ライブスケッチを提供させて頂きました。

午前中には、弊社代表のKageもステージでトークイベントと、なんとライブスケッチのデモンストレーションも行いました。

モデルになった二人の未来の日本代表も仕上がりを大絶賛していました!


炎天下の中、ブースには家族連れの方やご夫婦の方が中心に来店してくださり、元気なお子様や周辺にお住まいの方のお話が沢山聞けました。

有難いことに、山下公園の近くにお住まいの方の多くが横浜赤レンガ倉庫の弊社店舗の存在を知っていてくださり、中にはリピーターの方もいらっしゃいました。


描かれている間、素敵なBGMを奏でてくださる方もいらっしゃいました(笑)。
素敵な音楽ありがとうございました。


イベントでは56名のお客様を描かせて頂きました。
皆様、ありがとうございました!!

2011年9月10日土曜日

ミウチノラクガキその9。


おなじみ齋藤先生。

「俺ここ(鼻の下)こんなに長いっすか~?馬じゃないっすか~。」

とのクレームを頂きました。

今後の作品制作の参考にさせて頂きます。(笑)

2011年9月9日金曜日

柔軟さ、大胆さ、繊細さ。






本日は新人トレーニング。

夏の繁忙期も過ぎ、皆それぞれで新たな課題もでてきたり、これまであった問題点への理解がさらに深まったりと、いろいろな思いがでてくると思います。

でも、忘れてもらいたくないことが「絵を描くということは楽しいんだ。」ということです。

入社してからは困難も多く、時には描く手を止めたくなる時もあるでしょう。

ただプロになったからには、僕たちは手を止めるわけにはいきません。

そんな中でも、これだけは、「絵を描くということは楽しいんだ。」ということだけは忘れないでもらいたいです。

絵を描くことを、ライブスケッチを楽しむには、まずは技術を伸ばすことです。

似ていること、面白いこと、早いこと。
柔軟さ、大胆さ、繊細さを持ち合わせること。

ライブスケッチの醍醐味と難しさです。

でも自分の力だけで取り組んでいてもどうしようもありません。

外部から学び、インプットしてアウトプットを打つこと。

じゃあアウトプットを打つってどういうことだろう。実際にやってみよう、というのが今回のトレーニングです。
トレーニング最中、良い絵も何点か見ることができました。

さらに、今回のトレーニングでは、難しい問題を自分だけの力で解決せず、周りの意見や考えも取り入れながら、自身を改めて振り返って次に活かしてもらえる機会にもしてもらいたいと思いました。

自分は難題と思っていても、誰かに聞いてみると実はそうでもなかったり、そういう方法もあったかと新しい発見にもなったりします。

正しい方法を教えても、その意味や理由を伝えなければただのその場での作業でしかありません。

絵が上手くなるのはその絵で喜ばせたい誰かの為。
それがお客様の為でもあり会社の為でもあるのです。

何の為にどんな練習をし、それをどうやって活かすか。

そんなことを新人なりにも考えてくれたらなと思います。

2011年9月8日木曜日

ミウチノラクガキその8。


新京極店店長のこうすけ

新京極はオープン二ヶ月目にして早くも目標値を達成!
お描きしたお客様の数は八月は1000人を超えました!!
浅草本店、VenusFort、赤レンガ倉庫の「客数1000人超え店舗」の仲間入りです。

入社してから今までの短期間で本当にたくましくなりました。

こうすけ店長おめでとう!!

八月は店舗客数、10,188名、史上初の月間10,000人超えとなりました。
皆様、ありがとうございました!!

2011年9月7日水曜日

ミウチノラクガキその7。


浅草本店店長のすーさん

雫のようなシェイプと、赤ちゃんのような手を併せ持っています。

浅草本店を任せられる頼れる店長です。

2011年9月6日火曜日

ミウチノラクガキその6。


渋谷店店長のごまや

最近よく朝や帰りに道端で会います。

よくよく思えば、描いたことがなかったですね。

先日来ていた服は目が覚めるような鮮やかなピンクでした。

肌は僕よりも健康的な色をしています。