2012年3月8日木曜日

スペイン紀行その2。








その1の続きです。

セビリアへまたまた移動。





現地のスペイン広場やアルカサール、そしてスペインで一番大きい大聖堂の中にも入場!













アーチが重なるその中は空間が無限に広がるような感覚に陥りました。












イスラム時代の最後の都市グラナダ。

アルハンブラ宮殿にも行きました!












真っ白い街、ミハスで地中海も見つつ食事をしたり、お土産買ったりした後は・・・





バルセロナ・・・そしてついにオラー、ガウディ。オラー、サグラダファミリア!

写真にはこの迫力は収まりません。

運よく、チケットがとれて上ることもできました・・・。
長い月日を経てもまだ完成していないいましか見られない景観と景色。

その歴史の一部に触れることができました。

0 件のコメント: