2012年10月10日水曜日

どんな場面も二人なら笑えますように

少しプライベートのことを載せさせてもらいます。

10月7日、小学校からの友人のHiroshiくんの結婚式に行って参りました!

彼と初めて出会ったのは小学校の入学式。
名前の順も近く、早々に友達になりました。

・・・なので、彼は僕が肥満児だったことを知っています。
数少ない証人です。(笑)

親同士も仲が良く、自宅にも何度もお邪魔しました。

中学校でもクラスメイト。
成人式からはしばらく会っていませんでしたが、
昨年の僕の結婚式の日も大阪出張から帰路の途中で
顔を出してくれました。
嬉しかったな。

そんな長い付き合いの彼も、
この度結婚しました。
見た目は昔から全く変わりませんが、
今では整骨院の院長を務めるまでになっていました。

幼馴染の晴姿は、本当に本当に感動しました。
おめでとう!
末永く、お幸せに!!

・・・ということで、せっかくですから描かせて頂きました。
か~な~りギリギリの制作でしたが、
何とか間に合ってよかった。
この先
「どんな場面も二人なら笑えますように」


2 件のコメント:

hiroshi です さんのコメント...

改めまして(^o^)/
当日は本当にありがとう!素敵なウェルカムボードを作ってくれていい思い出になりました♪

小学生の時はよく遊んだね~。
もっちゃん家のうさぎが懐かしいよ!笑

奥さんが、いいお友だちを持って幸せだね!と言ってました。ホントにそう思います。

これからも頑張って!&よろしく!

Hironori さんのコメント...

ひろし
改めまして、おめでとう!

ひろしの家にもよく行ったね~。

泣き虫だったひろしも人前で熱唱するくらいにまでなるとはね~(笑)。

いい奥さんも出来たことだし、
お互い、ここからまた頑張ろうね!!