2013年6月17日月曜日

生後三日。

リニューアルオープンから三日目。
初の土日を迎えたカリカチュア・ジャパン Family 豊洲店。


カリカチュア教室も併設された新しい店舗。
そこで行われている体験教室は
今だけ無料!

そこにはご家族でご参加される方も多いです。

絵を描くことを通じて、
誰かのことを思う心、
ひとに喜んでもらうことが自分の喜びになることを学びます。

こちらは父の日のプレゼントにお父さんを一生懸命に描いています。



見事なライクネスの高さ!(似ている!ということです。)




絵の中だからこそ叶う夢もあります。
その夢が叶う喜びを胸に、
将来に向かってくれたら最高に嬉しいです。

僕を描いてくれました!
なんと、
メガネを描いたのは初めてだそうです。

自分のことを思いながら描いてくれたと思うと、
本当にこの絵が価値があると感じます。
何を見て上手いというのか。
何に価値があるのか。
プロが描いたものと、この子の作品を比べること自体が意味がないことですね。


 いつもきてくださるリピーター様。
何度も来てくださる方の期待に応えることは容易ではありません。
それでも、
こういった方々のおかげで、
もっともっとと向上していけるのです。

喜びを提供し、
その喜びを喜びで返して頂く。
そんなシーンが店内では生まれています。

2 件のコメント:

双子のママ さんのコメント...

15日に双子の一歳の誕生日記念に書いてもらった者です。
ありがとうございました!

母にメールで画像を送ったら「可愛い!そっくり!」と私以上に大喜びでした( ^∀^)

実家が関西でなかなか孫に会わせてあげれないので、母の写真で双子と三人の絵を書いてもらおうと思いました♪
その時はよろしくお願いします。

この前のカリカチュアもコピーして送らないといけない感じです(;^_^A

お仕事大変でしょうが頑張って下さいね♪

Hironori さんのコメント...

双子のママさん
コメント、ありがとうございます!

双子ちゃんのあの恥ずかしそうな可愛いお顔が忘れられません。

孫はやっぱり可愛いんですね(笑)。
あの双子ちゃんなら尚更可愛いことでしょうね。

お母さんと一緒の絵、是非送ってあげてください。
その時は喜んで描かせて頂きます!