2013年7月29日月曜日

Family

先日のカリカチュア教室・入門コース
ららぽーと豊洲校での風景。


生徒さんが小俣先生を対面でお描きしています!

どんどん描いていく人もいれば、
「むずかし~」と言いながらも笑いながら描いている人がいたり、
慎重に慎重に進めていく人がいたり・・・

それぞれのペースでじっくり学べるのも、
カリカチュア教室の特徴です。



どれどれ・・・とみてみると・・・





既に面白く描けてる!
しかも・・・

似てる!!!

まんまるシェイプに真っ黒な目、牙が生えていたら小俣先生です!



あまりにも皆さん上手いのと楽しそうだったので、
一枚授業後に記念撮影。

豊洲校の初期メンバーです!

そして営業終了後にかこんな光景が。



ららぽーと豊洲の物販スペースは21:00までです。
(※飲食は23:00まで)

カリカチュア・ジャパンは人をとても大事に想う会社です。
仲間も、お客様も、生徒の皆様も。

授業後、周囲の店舗は既に閉店。
シャッターが下り、館内も少し照明が落ちます。

ただし、カリカチュア・ジャパンの社員はお客様のその姿が見えなくなるまで見送り、
身を乗り出して、手を振り続けます。

これはただただ純粋にお客様との別れを心から惜しんでいるのです。

お客様を自分の家族の様に想うお店、
それがカリカチュア・ジャパンFamilyなのです。

0 件のコメント: