2013年8月9日金曜日

未来の仲間達へ。

カリカチュア・ジャパン(株)は
一つの理念の元、
二つの夢を追いかけています。

理念とは
カリカチュアを通じて、1人でも多くの人と出会い、
1つでも多くの笑い、感動、サプライズを提供し、
明るい社会と人々の幸せに貢献すること」

二つの夢とは
絵で1人でも多くの人々の幸せを描くこと。
絵で食べていける社会を日本に創ることです。

これを実現していく中で必要なのが「本気で取り組む仲間」です。

下の写真は先週土曜日行われた
プロ養成コースⅠ 第22期生の最終日の集合写真です。


全員が満足そうに写っているかというと、
そうではありません。

これがプロを目指す人達の顔です。
もっともっと今よりも高いところを目指し、
満足せずに進んでいこうとする顔です。

プロコースはあくまで通過点なのです。

僕自身、昔は「絵で食べていくのは無理だろう」と勝手に諦めていました。

しかし、
カリカチュア・ジャパンと、
代表のKageと出会い、
人生が変わったのです。

勿論、出会っただけでは何も変わりません。
出会い、そこから自分が挑戦しようと決意しなければなりません。

一歩踏み出す勇気が大切です。
そこからきっと何かが変わります。

今現在、カリカチュア・ジャパンプロ養成コース第23期の募集を行っています。

「絵を仕事にしたい」
「自分のすきな事で誰かを幸せにしたい」

そう思う方は一度お問い合せください。
詳細はこちらです。

夢を実現にしていく為に、本気の講師陣があなたを待っています。

0 件のコメント: