2013年8月30日金曜日

横浜、いいね!

先日は歴代の横浜赤レンガ倉庫店メンバーを集め、

「横浜いいね!発見ツアー」
に行ってきました!

この度人事異動により
に横浜赤レンガ倉庫店店長が引き継がれます。

「横浜の楽しい思い出をカタチにしてお持ち帰り頂く」
このテーマの元に活動していく赤レンガ倉庫店メンバー。

ならば横浜の事を知らなければ!!

ということで歴代メンバーを集められるだけ集め、
散策してきました。


中華街情報はお客様から求められる率も高いです。
お勧めできるお店は自分の足と舌で見つけてきます。

今回足を運んだのは中華街のメインの通りにある「状元樓」。
ランチメニューはリーズナブルなお値段で、
男性でも満足できるボリュームと
女性にも嬉しい少量ずつ多種類食べられるメニューもあります。


中華街で満腹になったあと、
良い散歩コースになるのが近くの山下公園から
大さん橋、
象の鼻パーク付近をぐる~~っと回るコースです。

心地よい海風を受けながら食後の良い運動になります。

ちなみにしばらくすると出てくるのが

弊社店舗も入っている横浜赤レンガ倉庫です。

山下公園から歩いてきて少し休憩を、
という時に抜群のタイミングで出てきます。

100年以上の歴史をもつその姿に心奪われます。


家族連れにもお勧めしたいのが、
赤レンガ倉庫にほど近い、カップヌードルミュージアムです。

中ではカップラーメンの歴史は勿論 、

オリジナルのカップラーメンも作れちゃいます。



実際の工程も間近で見られます。

今は普通に生活に溶け込んでいるカップラーメンも、
それが生まれる課程では様々なドラマがあります。

館内の壁には安藤百福氏の格言が散りばめられています。

きっと、自身に響く言葉が見つけられるはずです。

  

この街の思い出をカタチにしてお持ち帰り頂く。
このテーマはゆるぎない物です。

横浜を目指してきて頂いたお客様に
横浜を好きになって頂く為に、
横浜にお住まいの方々に、横浜をもっともっと好きになって頂く為に、

私達は日々、横浜の「いいね!」を探し続けていきます。

2013年8月26日月曜日

オオトリ

気が付けば、8月もいよいよ終盤。

短い夏も終わりです。

その夏の最後をかざるオオトリは・・・


弊社代表アーティスト、Kageがららぽーと豊洲店にて
イベントを開催致します!!!!


お客様を先着で一日6名様限定でお描きします。

その描かれている工程を解説、
ごの様子を収めたDVDまでプレゼントします!
間違いなく、永久保存版です。


カリカチュア・ジャパンの代表取締役社長も務めるKage。
しかし、忘れてはならないのが、
「代表アーティスト」という姿。

Kageの引く一本のラインは、
そのモデルを如何にその一本で表現できるかどうか、
常々本気で向き合っている者だけが描けるラインです。

その一本には重みがあります。
カラーリングは非現実を現実に変える
魔法の力を秘めています。

2013年の夏の最後、
本物中の本物を是非体験してください。

2013年8月20日火曜日

過ぎ去りし夏

お盆休みも過ぎ、
会社も始まった方も多いのではないでしょうか。
夏はあっという間に過ぎていきます。

お盆から続いた連休のラストはダイバーシティ店でした。


お台場のライブスケッチの楽しみといえば、
やはり若く、元気なお客様と出会えること!

こちらのお二人、先ほどまで海におられたとかで・・・

なんという肌の色のコントラストの強さでしょう!


まだまだ未熟で、
おにいさんの肌の黒さは周りで見ていた方々から
「もっと黒くしちゃってもよかったですよ~!」
とのご指摘を頂きました(笑)。

次描く時はもっと濃くしますね!



このひの締めくくりはこちらのおねえさん。
きれいでキャラクターにできそうなお顔です。



少し違った形で描いてみました。
アニメーションの中に出てきそうです。

この夏も沢山のお越しくださった方々には心より感謝致します。
二回目の方は三回目を、
今年初の方は是非二回目を、
まだの方は是非一度体験してみてください。

自分の知らない新しい自分の魅力に気づけるかも!!





2013年8月18日日曜日

やっぱり夏は・・・

昨日はお盆の連休も終盤の新江ノ島水族館にシフトイン!
やっぱり夏は江ノ島ですね。

ご家族の方々を中心に沢山の方を描かせて頂きました。

その中からのご紹介。

常にご機嫌で描かれている最中終始姿勢良く待っていてくれためいちゃん一家。


めいちゃんはこの日とってもご機嫌が良く、
ずっとこっちを見ていてくれました。

皆さん一緒に海の動物と一緒をご希望された為、
それぞれを別々の動物に乗せてみました。



ペンギンの目元はめいちゃんとお揃いです。

夏も早いものであと少しで終わりですね~。
最近は夜はすこ~し過ごしやすくなったような気もします。

今年の夏の思い出をまだカタチにされていない方は、
是非お店にいらしてください。
各アーティストのシフトも載せております。



2013年8月16日金曜日

ニューフェイス、その名はHITOMI!

本日のららぽーと豊洲店でまた一人、
若い、新人アーティストがデビューしました。


アーティスト名:HITOMI
です。


4歳です。

弊社のアーティストのさつのように、
今回はアートスティックスのみでのタッチにチャレンジ中です(笑)。



しっかりと笑顔での作画!

カリカチュア・ジャパンのアーティストとしては
とても大事な要素です!



そして出来上がった作品は・・・


こちら↓




モデルは僕です(笑)。

うん、しっかりメガネしてる!
いいね!
似てる似てる!!



おや、作画が終わってもまだ手を止めない・・・

次は何を???



そう言ってるうちに出来上がったのが・・・



こちら↓




HITOMIちゃんの家族でした!

何故か一番大きいママ、
中くらいの自分と
何故か一番小さいパパ(笑)。


終始ハイテンションでのパフォーマンスで
エンターテイメント性も抜群です!

豊洲店でHITOMIに出会ったら、
是非一度描かれてみてください。

※シフトインはとっても不定期です。

2013年8月15日木曜日

インダイバーサマー

本日(14日)はダイバーシティ店へのシフトインでした!

沢山の方々との楽しい時間を過ごすことができました。

話して描いて、
そして笑顔をもらえる瞬間がとても幸せです。

また、記念日や
旅行の思い出のカタチとして、
カリカチュアを選んで頂けることが何より嬉しいです!


その人らしい表情をお描きするのもとても大切。


ただ顔を描くのではなく、
モデルの趣味や普段やっていることも取り入れることは然り、
モデルらしい表情でお描きすることもとても重要です。

見た瞬間に
{あ~~、そうそう、この顔!!」
と思わず笑ってしまう、
そんな本人らしさを引き出すことを意識します。



たまには普段と少し違った作風にチャンレジして頂くと、
カリカチュアの表現の幅をよりお楽しみ頂けます。




シチュエーションもお申し付け頂ければ、
何でもお応えできます!

九月の敬老の日や秋のウェディングも
身近にいらっしゃるお誕生日の方へのプレゼントにもオススメです。

お写真をお送り頂いても作成できます。
これを機に、是非カリカチュアをよりお楽しみください!

2013年8月14日水曜日

三年越しの片思いと二周年記念。

こちらのおにいさん。

以前から描いてもらいたい!と思って頂いていたらしく、
今回初のカリカチュア体験!


実にその片思い歴は・・・
三年!
カリカチュアに恋して三年間お姉さんを誘い続けたとか・・・。

有難いですね!
この後某夢の国に行かれるとのことで、
一日夢のある日になりましたでしょうか??


お付き合いされてから二周年のお二人。

以前は別の場所で描いてもらったようですが、
今回はお近くということで、
リニューアルの話を聞き、
御来店くださいました!

見た瞬間に感動してくださいました。
その瞬間が何よりうれしいです。

是非是非、記念日にはカリカチュアをご利用ください。
またのご来店、お待ちしております!!

見事に当選!

今、ららぽーと豊洲では、お得な抽選を実施中!

\3,000以上お買いものされたかたに素敵な商品が当たります!


今回見事、カリカチュアサービスが当たったのが真ん中のおねえちゃん。

初めは恥ずかしがっていましたが、
最後はこの笑顔!


一緒に来ていた家族、親戚のおねえちゃんにも参加して一緒にお描きしました。

うん、二人ともうまい!

この夏の良い思い出になったかな?
御来店、ありがとうございました!

2013年8月13日火曜日

131415161718

本日より、皆様各地にお出かけになられる方も多いのではないでしょうか?

御実家に帰省されたり、
普段いけない場所に遊びに出かけたり、
家は暑いから近くのショッピングモールにお食事に行ったり、

様々かと思いますが、
どの思い出もカタチにできます。

私は以下の店舗を順番に回っております。


明日14日と18日にシフトインするダイバーシティ店
お台場の海も、ガンダムも、
そしてなんと言ってもお台場合衆国も楽しめる場所です。


本日と16日にシフトイン。
ご家族のお客様も多いららぽーと豊洲店


スクールも併設しており、
夏休みは無料親子教室も開催中です!

※こちらは双子の姉弟。
とても対象的な性格でした。
絵の表情を見ても、分かりますよね~。


15日にシフトインする横浜赤レンガ倉庫店
その場でお描きするライブスケッチが一番楽しめる場所かもしれません。



「仲悪いです」
と言いながらも二人で描かせてくれた姉妹。

ケンカするほど仲が良いっていいますからね。
横浜観光の良い記念になった、
描いてもらって良かったと言ってもらえて光栄でした~。


ご家族のお客様が多い新江ノ島水族館店
昨日入り、17日にもシフトイン予定です。

ここでは何と言っても海の動物と一緒に描くのが大人気!!!

リクエストも、組み合わせも自由自在です。


かわいいかわいい、下がり眉の兄弟。

サメをリクエストされたおにいちゃん。
設定は完全にアドリブです(笑)。

口ではなんだかんだ言っても、
男の子ですから。
お母さんをたくましく支えてあげてね~。

他、各店でもアーティストが皆様との出会いを待ち望んでおります。
是非、カリカチュア・ジャパンのお店に、足をお運びください!!

2013年8月12日月曜日

ちょっぴり職業体験。


沢山の家族・・・

だけでなく、

沢山の・・・

絵を描くことが大好きな子達が集まります!!


時間に余裕がある時、そんな子と出会った時は、
ちょっぴりプロのアーティストの気分を味わってもらっています。

アーティスト席に座り、
机を準備してみたら、
小さなアーティストの誕生です!!



お父さん、お母さんと自分だけでなく、

何と僕まで描いてくれました!!!

一人だけ中に浮いてますね・・・。

でも!
初めてメガネを描いたそうです!
上手に描けてますね!

この一生懸命に描いてくれたことが嬉しいです。



姉妹ではなく、従妹だそうです。

でも姉妹みたいにと~っても仲良し。 

お姉ちゃんは絵を描くのも大好き。
口数は多くはないのですが、
お父さんを携帯の写真から描いて、喜ばせたいというその眼差しは
とても力強いものでした。


出来上がった作品がこちら↓
お父さんへの、最高のお土産です。


絵を通して、
自分の好きなことを通して誰かに喜んでもらう。

これができた子は、
それが自分の喜びになるんです。

人の喜びが自分の喜びになる。

絵を描くことを通して、その事を学んでもらえたら、最高に嬉しいです。

2013年8月9日金曜日

未来の仲間達へ。

カリカチュア・ジャパン(株)は
一つの理念の元、
二つの夢を追いかけています。

理念とは
カリカチュアを通じて、1人でも多くの人と出会い、
1つでも多くの笑い、感動、サプライズを提供し、
明るい社会と人々の幸せに貢献すること」

二つの夢とは
絵で1人でも多くの人々の幸せを描くこと。
絵で食べていける社会を日本に創ることです。

これを実現していく中で必要なのが「本気で取り組む仲間」です。

下の写真は先週土曜日行われた
プロ養成コースⅠ 第22期生の最終日の集合写真です。


全員が満足そうに写っているかというと、
そうではありません。

これがプロを目指す人達の顔です。
もっともっと今よりも高いところを目指し、
満足せずに進んでいこうとする顔です。

プロコースはあくまで通過点なのです。

僕自身、昔は「絵で食べていくのは無理だろう」と勝手に諦めていました。

しかし、
カリカチュア・ジャパンと、
代表のKageと出会い、
人生が変わったのです。

勿論、出会っただけでは何も変わりません。
出会い、そこから自分が挑戦しようと決意しなければなりません。

一歩踏み出す勇気が大切です。
そこからきっと何かが変わります。

今現在、カリカチュア・ジャパンプロ養成コース第23期の募集を行っています。

「絵を仕事にしたい」
「自分のすきな事で誰かを幸せにしたい」

そう思う方は一度お問い合せください。
詳細はこちらです。

夢を実現にしていく為に、本気の講師陣があなたを待っています。

2013年8月2日金曜日

狙わずしてホームランは打てない。

カリカチュアの中で醍醐味でもあり、
忘れてはならないのが誇張の要素です。

時によって敬遠されることもありますが、
これもユニークな表現の一つです。

野球でいえば、
大振りして満塁ホームランを狙うようなもので、
大きく振ってしっかりヒットすれば
まさに大当たり、大爆笑になります。
狙わずしてホームランは打てません。

リスクもありますが、
そのリスクを取らないで
プロはやっていけません。


ということで、
今回は珍しく大きく誇張したお客様のご紹介です。


豊洲店でお描きしたご家族のお父様。
今、豊洲店では浅草、京都にない新しいクラスも開催中です!
お子様と親子教室を受講された帰りにご利用くださいました!



ダイバーシティ店にシフトインしていた際に、
京都のスクールに通ってくださっているリピーター様が
目掛けて来てくださいました。

「ものすごい誇張してください!」
と言われ、
遠方より来て頂いたご期待を裏切ることはできません。



見せた途端一瞬時が止まったようになり、
次の瞬間大爆笑頂きました。

また「感動した」という言葉ももらうことができ、

まさに笑い・感動・サプライズを提供できたと感じる瞬間でした。