2014年5月3日土曜日

モデルを活かす

先日豊洲店にて開催致しました、ワークショップ。

その後必ず受講生の方々を描かせて頂きます。

皆さん、生の「お手本」として、
私達アーティストのライブスケッチを見ています。

今回お描きした方からの紹介。

以前にも一度だけ描かせて頂いたことがありましたが、
今回はたまたま会話の中で出てきた
「Fan-Cスタイル}
でお描きしました。


本来であれば、ダイバーシティ店限定のものなので、
豊洲店にはカラーペーパーがありません。

う~~~ん。

お!

なんとまあ、カラーペーパーにも負けない
カラフルで鮮やかなシャツをお召しではないですか。


では、それを活かして・・・






こんな風にまとめてみました。

周りがパステルカラーなので、
紙は絵を締めるために紺で、
顔の色は塗らないほうがしっくりきました。


「モデルを活かす」ことも
カリカチュア・アーティストとしての
大事な部分ですね。


ご希望の方はカラフルなシャツを着た上で、
お越しくださいませ(笑)。

0 件のコメント: