2014年6月26日木曜日

キングになるまで。

第127回 社内コンテスト。

テーマは『世界が注目!アジアが誇るスター☆』


ということで、
世界に誇れるプロサッカー選手、
三浦知良選手を描きました。

私立静岡学園高校を1学年修了を待たずして8カ月で中退、
ブラジルに単身渡航したそのチャレンジ精神は本当に尊敬できます。

今でこそ海外のチームで戦う日本人選手が増えてきましたが、
そのパイオニアと言っていい存在です。


その実力を日本のサッカー界の為に捧げたいと言った言葉は、
今の功績と活躍を見れば成されていることも明らかだと思います。

今回はそんな「キング・カズ」を
アクリルで作画しました。




初めの茶色い色鉛筆での下書き。


もっと前段階で写真撮っておけばよかったですが、
ラフな色調の色置き段階。


少し形を整えて・・・


背景の色味を置きました。
今回はマントが赤なのと、
芝生のイメージもあったので、グリーンがベースです。

いきなりグリーンを置くよりも、
こちらも複数色混ぜて作りました。

顔の中に背景色と顔がマッチして見えるように、
意識してグリーンを結構使ってます。


最後に細かい部分やナチュラルな色の変化部分の調整をして・・・


「キング」の完成です。


まだまだ不慣れな画材ですが、
その質感と、描いている時の感覚と、
苦しみながら楽しめる画材です。
今後も使っていこうと思います。


0 件のコメント: