2014年9月6日土曜日

これはマズい・・・。

カリカチュア・ジャパンの社内で行われているコンテスト。


今回は笑い声が秋の空にこだまするように、
アーティスト達が吉本の芸人さん達を描きました!!


それぞれの表現の仕方の違いがあってとても見ていて面白い作品ばかりです。




さて、今回私は普段から妻ともよく見ている
「アメトーーク!」
をもとに、雨上がり決死隊のお二人を描かせて頂きました。



しかし、スケッチを始めてみると・・・

なかなか上手くいかない・・・。


動画を見て、
写真を見て、
さんざん繰り返すスケッチが全く本人達らしくないのです。





これはマズい・・・。
困った・・・。




こうなると一旦私は作画から離れます。

他のことをします。

頭がリセットされるまで戻りません。



そして少し経ってから、

なんで似ないのかな〜。

こんな感じなはずなんだよな〜、と、
メモリースケッチをしたところ・・・




!!!


今までで一番似てるかも!


この方向性で形を決め、ペン入れをし、



「オープニングがアニメーションだったら」
というイメージのもとカラーリング。



可愛らしく仕上がりました。


今回苦戦したのは、
「似ない似ない」と焦り、写真や形ばかり追っていて、
モデルらしい表情やイメージを表現することを、
スケッチの段階で抜けていたのが理由でした。


いつも後輩や生徒にも伝えていることです。


自分もまだまだ。
日々精進。

0 件のコメント: