2014年11月22日土曜日

ISCAカリカチュア・世界大会

ISCA カリカチュア・世界大会に、
今年も参加させて頂くことになりました。



今年のメンバーはこちら!


昨年のチャンピオンの宮城を筆頭に、
初出場の須田、一ノ宮、花澤、空も含めた
7名です。


今年の開催場所はアメリカ、ネバダ州のリノ。


空気が澄んでいて気持ち良い場所です。
気温は今の日本よりも少し寒いです。


到着初日のIce-Breaker Receptionを終え、
翌朝のBreakfastの後でいよいよ競技スタート。




作画時間は約4日。
その間にセミナー等にも参加します。



その中でもただ黙々と描くだけでなく、
せっかく年に一度の再会できる時間でもあるので、
海外のアーティストにも話にいったり、
あこがれのアーティストに描いてもらったりと
コミュニケーションをとります。



そうして作画時間を終え、
今年の私の壁がこちらです。


例年に比べると点数は少ないですが、
描きたいとイメージした画風にチャレンジすることができました。


はっきり言うと、
苦しい時間帯もありました。


なかなかアイデアが出てこず、
焦りも出てきて、
そこそこのアイデアで描き進めてしまいそうになる時もありました。


しかし、これまでの経験もあり、
その弱さに負けることなく、
最後まで描ききることができました。


このブログを更新している現時刻は、
アメリカの時間で15:00。


表彰式はいよいよ、今夜です。

0 件のコメント: