2014年3月31日月曜日

・・・今日で最後です。

2013年度は今日で最後。

その最終日は急なシフト変更で

今日も沢山の元気な子供達をお描きしました。


こちらは左の二人が兄妹。
右のおにいちゃんは従兄弟らしいのですが、
なんと!
静岡から新幹線に乗って一人でやってきたそうで・・・。


驚きですね~。
この年に一人で新幹線なんて、
乗れてなかったな~昔の自分・・・。

1人ずつ、新江ノ島水族館の思い出に、
大人気の海の動物と一緒にお描きしました。


最近、子供が生まれてから、
お父さん、お母さん方と
これまでとはまた違った会話が出来るようになりました。


これからも是非、店舗に入る時は
パパママトークを楽しみたいと思います。(笑)

桜も満開です。
4月からも、沢山の笑顔が
カリカチュア・ジャパンのお店で満開になるように、
社員一同努めて参ります!!!

2014年3月29日土曜日

@ららぽーと豊洲店

ららぽーと豊洲店では送別用のカリカチュアが大人気です。

桜の開花が始まったこの時期はまさに、
新たな出会いの前の別れの時期、旅立ちの季節です。

こちらのおにいさん達。
絵を持っているおにいさんが大阪に旅立つとのことで、
皆で思い出作りをしてた最中、
当店に立ち寄ってくださいました。



「大阪と東京を股に掛けて活躍してもらいたい」
という思いを込めてお描きしました。

それにしても、友達同士でこうやって贈り物をし合うなんて、素敵ですね!

大阪行っても頑張ってくださいね!



こちらは初めてお会いしました、
関西では超有名な(笑)カリカチュアファンのお客様。

目掛けて来てくださいました~。
ありがとうございます。


これで鶴岡に「東京行ってきたぞ~」
って、言えますね(笑)。

また是非お越しください。
心より、お待ちしております!

2014年3月25日火曜日

初めて始めてみませんか??

春が近く感じられるようになってきました。

世間では卒業式も終わり、
気持ち新たにスタートを切ろうという人も多いと思います。

初めての世界に飛び込む人も多いのでは??


そんな中でこちらも初めての方向けへの
ワークショップのお知らせです。



「カラーコピック」って、ご存知ですか??

私達が主に使うのは「コピックスケッチ」という画材です。
他にも様々なコピックがあります。


株式会社Tooが製造、販売しており、
私達が店舗で描くライブスケッチも、主線はこのコピックの100を使用、


さらには時間をかけてじっくりお描きするハイクオリティギフトや
作品制作もこのカラーコピックを使用しているのです。



その最大の魅力は透明度とカラーバリエーション。
コピックスケッチに関しては、
なんと、
全部で358色ものカラーバリエーションがあるのです!!!

すごいですね~。

このカラーバリエーションが豊富なコピックが
画材屋さんに並んでいるところを見るだけでも
心が躍ります。


今回のワークショップはこの「カラーコピック」を使います。
教えるのはこちら。


みんな大好き本間先生です。

彼はこのカラーコピックを最も多く使い、作品を描いてきました。
その成果もあり、世界チャンピオンになれたのです。

そんな本間先生が厳選したコピックを使い、
優しい入門編を作りました。

「はじめてだし・・・」
「なんか難しそう・・・」

そんな心配は全くいりません。
初めてだからこそ、触れて欲しいです。

場所はららぽーと豊洲店です。
これを機に私達が普段使っている画材に触れて頂けたら嬉しいです。

2014年3月23日日曜日

理想の顔

私の父親は厳しい人でした。

躾けは特に厳しめに教えられたと思います。

今となっては、教えられたことは、どれも普通の事のように感じます。
もしかしたら、教えられたことにより、
自分の中で普通になっているのかもしれません。

教えられている時はうるさくも感じ、
手が出るときには強く反発もしました。



それが社会人になり、
立場も上がり、
プライベートでは家族も持ち、
自分が親にもなり、
言い方は違えど、
似たようなことを
周りに伝えていることも多々あります。



結局、自分も父親のような感じになるのかな、
と最近よく思います。


自分に息子が生まれ、
この先様々な場面で私は息子を
叱ること、話をすることもあるでしょう。


これは後輩に対しても常々思いますが、

例え、その時はうるさく感じられようと、
数年後にその教えが役立ち、
わかってもらえればそれでいいんです。


少なくとも、
私は今は父の教えがあったことに感謝しています。


勿論、私自身がまだまだ未熟の身です。
後輩や生徒を指導しながらも、
それにより様々なことを学ばせてもらっています。


そしていつか、上っ面の笑顔でなく、
本当の強さと優しさがにじみ出るような笑顔。
そういう顔になりたいです。


今回、久しぶりに、自画像を描いてみました。


う~~~~ん・・・


まだまだ理想の顔には程遠いかな、と、思います。
でも、今はこれが現実ですね。(笑)

自分が理想となる顔になるまで、
日々精進していこうと思います。


2014年3月20日木曜日

10年ぶりの再会!

月日が経つのは本当に早いものです。

気が付けば、高校を卒業し、12年。

今日は高校の同級生、
かつてバスケ部で一緒だった友人がお店に来てくれました!!!

本当に嬉しかったです!

彼と会うのは高校卒業後、
大学時代にも一緒にバスケをやっていた時から、
10年振りでした。

まさかそんなに月日が経っていようとは・・・。


しかし、実際に会ってみると、
なんだか全く10年という月日を感じることがありませんでした。

普通に会話をし、普通に笑いあい、
これまでと同じ空気。
いいなあ、と感じました。


一方で、
彼の隣にはきれいな奥さんがいて、
彼の膝には小さな「ハルくん」。
話す内容も、
仕事や、家族や、子供のこと。

普通に笑いながら話す内容は、
ちゃんと10年経っていました。


ヤス、来てくれて本当にありがとう!
今度はうちの家族も一緒に会いたいな!

2014年3月19日水曜日

汽車道

暖かくなったり、また少し冷えたりを繰り返す中、

強く吹く風が春を少しずつ連れて来ています。


JR桜木町駅から、横濱赤レンガ倉庫まで続く汽車道。

ここはもう少しで
満開の桜に覆われます。

青い空と、
若々しい緑と、
やわらかい桜色がとてもきれいな風景を作り出します。

まだご覧になったことが無い方は
是非一度足を運んでみてください。



↑カリカチュア・ジャパンの横濱赤レンガ倉庫店では、
こちらの後藤店長が、
春の思い出をカタチにしてくれますので、
そちらも是非ご利用ください。


2014年3月17日月曜日

2014年3月16日

日曜日、義理の姉の結婚式に出席させて頂きました。

なんとか間に合ったウェルカムボード。
おねえさんの好きなお酒のボトルのデザインを参考に仕上げました。



おねえさんはいつも元気で明るくて、
周りの人も元気に明るくさせるまさに太陽のような人です。

御主人も誠実で優しく、同じく常に笑顔で元気な人です。
本当に素敵な二人です。


そんな二人の結婚式には沢山の方々が
2人の幸せな姿を祝福していました。


結婚式では妻と私でライブカリカチュアを
行わせてもらいました。

初の、夫婦ライブカリカチュア!






僅かな人数しかお描きできませんでしたが、
喜んで頂けて光栄です。

夫婦揃ってカリカチュアリストというのも、
なかなか良いものですね(笑)!


2人のプロフィールムービー、
おねえさんの最後の手紙には、思わず涙してしまいました。

式の中でも幾度も出てきた、亡き義父のこと。


家族がおとうさんに対する気持ちは、果てしないものです。

それはこれまでも、これからも、変わることはないでしょう。


近い将来、
妻の地元にもお店を作り、
私と妻が出会えたきっかけでもあるカリカチュアをその地に広め、
その場所にいる人々に絵を通して幸せを届けること。

それを亡き義父も含めた自分達の家族に見てもらいたいと思います。

おねえさん、きっぽーさん、本当にほんとうに、おめでとうございます!
また記念日には、二人の笑顔、描かせて頂きますね。

2014年3月16日日曜日

絵の力を感じる瞬間

ららぽーと豊洲店店長の小俣から、とある話を聞きました。

それは先日、あの大震災の日の特集番組を見ていた時のこと。

何気なく見ていた番組でしたが、
ふと目に入ったのは、
間違いなく弊社のカリカチュアでした。


御主人が震災で流され、
奥様が一人、残されたそうです。

おそらく、御主人との写真等も、流されてしまったのだと思います。

震災があってから、弊社、カリカチュア・ジャパンも、
幾度も東北の地に足を運び、
施設、仮設住宅を回り、
皆様を描かせて頂きました。


もしかしたら、
亡くなった方と、今生きている方を絵の中で再会させられる瞬間が、
一番絵の力を感じるかもしれません。

この先も悲しみが消えることはないと思いますが、
少しでもその中に笑顔を届けられるような作品を提供できる
会社であり続けたいです。

2014年3月13日木曜日

幸せを感じる瞬間

先日は妻のバースデイでした。

これまで「いつか子供と一緒に誕生日を祝いたいね。」と話していましたが、
今年はその願いが叶いました。

少しずつですが、顔もはっきりしてきて、
表情も出てきた息子。

笑顔の息子を見て、私も妻も笑顔になります。
幸せを感じる瞬間です。
何よりも嬉しい贈り物です。


当日は仕事だったので、お土産にとてもクイックですが初めての三人のカリカチュア。
特別すごいことをした絵ではありませんが、
自分で描いていても幸せを感じました。

妻よ、誕生日、おめでとう。
また一年、楽しい思い出を三人で作ろうね。


2014年3月10日月曜日

週末は久しぶりの・・・

週末は久しぶりの新江ノ島水族館店にシフトインしました。

パートナーの三田店長
沢山のお客様を描かせて頂きました。


白黒も・・・


カラーも・・・



そして大人気の海の動物と一緒にも!
こちらは当日お誕生日のかわいいマーメイドちゃん。

終始困ったちゃん眉毛がかわいかったです。




そしてそして・・・

現在新江ノ島水族館店では、
完全オリジナルの新江ノ島水族館のロゴも入った
絵もご提供しております!


こちらなら、より沢山の海の動物と一緒にお描きできます。
こちらは当日一番モリモリで合計8種類の動物と一緒にお描きした
かわいい三姉妹。
沢山のお土産、よかったね!



描き終える頃に寝てしまったうるみちゃん。
クリクリの目とちょんまげが印象的でした。



デートの記念にもお勧めです。
おにいさんおねえさんにはクラゲを入れて、
背景をロマンチックにお描きしました。
おにいさん、お仕事、頑張ってくださいね!



あと一週間でお誕生日のあきのちゃん。
元気で活発な女の子。
初めは照れてたけど、最後は大分リラックスしてたね(笑)。

高校生のお姉ちゃんがいるそうですが、
お母さん、お若いですね~。

是非またご家族皆さんで遊びに来てくださいね!

2014年3月7日金曜日

嬉しい偶然

巡回中にある嬉しい偶然。

昨日巡回に向かったららぽーと豊洲店

こちらで仕事をしていると、一組のお客様が店頭で止まり、
小俣店長が声をかけました。



店長の方越しで分かりにくかったのですが、
なんだか始めてお会いした気がしません。


実はこちらのご家族、
3年前、あの大震災の直後に私が浅草本店にてお描きしたお客様でした。
今回は豊洲店店長の小俣がお描きしました。



当時の浅草でお描きしたものです。↓


こうやってみるとゆきのちゃんも大分お姉さんになりましたね~。
当時はまだぷくぷくした感じがありましたが。


そうそう。
募金もしてくれました。

こうして自分が現場に入っていなくても、
毎年毎年記念日に来てくださるお客様がいてくださることを
本当に有難く感じています。

お母さんが言っていました。
「あと何年一緒についてきてくれる~?」と。

本当にそうですね。
今回大きくなった姿を見て思いました。
親戚のおじさんの気分でした。(笑)

豊洲のお教室も、また近々遊びに来てくださいね!
お待ちしてます!

2014年3月5日水曜日

「OSAKAワンダーランド」

三月三日、桃の節句の日に
カリカチュア・ジャパン、今期最後の出店が果たされました!

その場所はあの笑いの殿堂、
なんばグランド花月の目の前、
その名も



是非、大阪に遊びに行った人にお立ち寄り頂きたいお店です。

そのコンセプトは「OSAKAワンダーランド」。
大阪の楽しいイメージを
そのまま具現化したようなお店です。

毎回毎回そうなんですが・・・

また「これまでにないお店」の誕生です。

行けば元気になること間違いなしです!!
是非、お越しください!

2014年3月3日月曜日

プロ養成コース第25期、最終競技会

先週プロコース第25期が最終競技会を迎えました。


何度立ち会っても独特の緊張感があります。


最後に並んだこの壁を見た時、
生徒一人一人の成長を嬉しく誇らしく感じる一方、
もう少し出来るはずだ、という歯がゆい気持ちとが入り混じっていました。

私はプロコースが始まる前のアーティストです。

そして、プロコースが始まった第一期から
このコースの生徒を見てきました。


誰もが本気で
誰もが熱意を持っていて、
そして誰もが折れそうになる心と戦いながら
それを乗り越えてこの最終日の場に立ちます。



最後まで戦い抜いた生徒の顔です。
いい顔してます。

最後まで自分の可能性を信じた者の顔です。

本当に皆さん、お疲れ様でした!


その生徒への今回のプレゼント作品。


座った時の姿勢と足、ブーツの角度が気になっていた野原さん。
今回の悔しさ、次で果たしてくださいね。



尻上がりに調子を上げてきた臼井さん。
クールな印象でしたが描いてる時の笑顔は
とても素敵でした。
お疲れ様でした。


プロコース第26期も既に募集されています。
自分の可能性を自分で決めず、
絵を仕事にすることを強く信じる人、
浅草の地でお待ちしています!