2016年3月18日金曜日

囲碁のセンス。

 チェスに将棋。
これらの世界では
プロのプレイヤーを打ち破るコンピューター・ソフトウェアが登場してきていました。

しかし、先100年は負けないだろうと言われ、
最後の砦として残っていたのが、





そう、







「囲碁」。



しかし、
ついに先日プロの棋士を打ち破るコンピューター・ソフトが登場しました。



ちなみにプロ棋士を打ち破った人工知能ソフト
AlphaGo」を開発したのはGoogle Research。


プロの棋士の方が五戦やって一勝四敗。

しかし、この一勝が大きな感動を呼びました。

また、この対局は、これまで常識とされていたものが覆され、
新しい一手も誕生してくるに違いない、
歴史に残る戦いでした。





と、いうように最近話題になっている囲碁。




その中でも名誉ある戦いが本因坊戦。



今回はご縁をいただき、
その本因坊戦の記念扇子のイラストを描かせていただきました。

 まさか囲碁の扇子のイラストを描かせていただけるとは。




日本棋院様、関西棋院様、
そして毎日新聞社様のお名前もしっかりと刻まれています。

これは途中のレイアウト案の一つ。

 
何度も微調整を加えて最終レイアウトが決まりました。


完成した実物を手にした時は感動ものです。
囲碁ファンの方々に一つでも多く届けば幸いです。


0 件のコメント: